ジャガイモとにんたまジャム

クーラーが壊れたので、涼を求めていフローリングで寝ている今日この頃。
なので背中が痛い 腰が痛いです。

ジャガイモとにんたまジャム

こんにちは。
さて、今日は「頂きもの自慢」したいと思います。

 

自慢

 

ダイエット効果もある「にんたまジャム」

忍たま乱太郎みたいな名前ですが チョと違う。

様々な料理の万能隠し味に使えて、冷え対策に効果的だと言われている「にんにくジャム」も頂きました。
材料は、にんにく、たまねぎ、蜂蜜・・・。

にんたまジャムの作り方の記事も書いています。(にんたまジャム
http://www.aiaruyasai.com/?p=1320

ニンニクジャム ニンニクジャム

「にんたまジャム」はダイエット効果もあるのです。


さらに料理を美味しくする。

にんにくの成分には、「ノルアドレナリン」という脳内ホルモンの分泌を促す効果があります。

その「ノルアドレナリン」には、新陳代謝を高める力があり、体内の余分なエネルギーを燃焼しやすくしてくれるそうですね。
エネルギーが燃焼すれば、体も温まり「冷え」を解消。

冷えを改善することは、ダイエットにもつながるということですね♪

 

鶏のソテーににんたまジャム

さっそく。
肉に馴染ませて焼きました。


image

 

仕上げにソースを煮詰める時にも少し足します。

image

お料理を 全くなさらないかたでも知っている「ジャガイモ」。
万能野菜ですよね。


煮ても、焼いても、 生でも美味しいです。

ジャガイモも色んな品種があるってご存知でした?

 

ジャガイモの食べ比べ

先日、叔母が丹精込めて作った貴重なジャガイモをくれました。

ジャガイモ―と言えばメ―クイーンか男爵が定番ですが
叔母の畑は、世界色豊かな品種を集めています。
ジャガイモの特性や味を書いています ↓
「愛ある野菜 てるバアちゃん」のブログ
http://www.aiaruyasai.com/?p=1918

デストロイヤーって品種の名前が面白い。

むかーしプロレスラーが居ましたよね。

 

image

 

「インかのめざめ」があるじゃない♪ 左側

このジャガイモ、お料理屋さんで出されていてとっても美味しかったです。

右は、デストロイヤー

 

 

素材の良さを味わう為に、シンプルに焼いて塩コショウとバターを少し。

image

 

味見でお腹がいっぱいになりそうだった。。。

 

image

 

 

image

 

美味しゅうございました。

 

 

 

Pocket

カテゴリー

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください