レシピ

にんじんしりしり/栗原はるみレシピ

2020-01-01

畑のにんじんがたくさんできた時、にんじんの大量消費に役立つ「しりしり」

常備菜や弁当のおかずとしても重宝するメニューです 。
箸休めによい一品だと思います。

にんじんしりしり/栗原はるみ

栗原はるみさんのレシピをご紹介している「 ゆとりの空間のレシピページ 」 アクセスの多かった人気レシピです。

https://www.yutori.co.jp/

私が主人に作る毎日のお弁当に欠かせない
「にんじんのしりしり」をプロに習いました。

材料はたったの3つ

材料は、にんじん 卵 シーチキン

栗原はるみさんの伝授ポイント

「しりしり」とはせん切りという意味の沖縄方言で、元々は沖縄の郷土料理。彩りもよく、手軽に作れることから、最近ではおべんとうのおかずや常備菜としても定番です。
卵に塩をあわせておくと、全体の味がしっかりとなじみます。
にんじんを炒めすぎないのもポイント。

栗原はるみレシピ

にんじんしりしりのもっとも時間がかかることといえば・・・

 

千切りですよね。

 

下ごしらえで簡単に終わらせておくには、スライサーを使うとよいです。

千切り用スライサーで十分に事足りるのですが、
にんじんしりしり用スライサー「しりしり器」があるともっと便利。

 

皮むき器も重宝します。

作り方はチョー簡単!

にんじんを強火でサッと炒める。
しんなりしてきたら、油をきったシーチキンを加えて炒めあわせる。

卵に酒、塩を加えて全体をさっと混ぜ、卵に火が通るまで炒める。

3分で出来ました。

お弁当は1分で出来る「にんじんしりしり」

お弁当に入れる「にんじんしりしり」は、手間をかけません。

千切りしたにんじんを耐熱容器へ入れ、 卵を割り入れ、よく混ぜる。

 

ラップをかけて約1分加熱する。

 

醤油とゴマを混ぜて出来上がりです。

更に、すりごまを入れるとコクがあるのでオススメです。

 

出汁醤油を使うと、味がまとまりますので我が家で頻繁に登場します。

 

オススメです。

 

ところで、皆さまのおウチに保存用に、タッパを使ってらっしゃると思いますがプラスチック系が多いですか?

私は、最近コレに出会って開眼しました。

今までの安物のタッパは、長く使っているとフチの所がベキって取れたり割れたりするのですが、コレに替えて正解!

このまま冷凍できるし、蓋をしたままレンジで使えるしオーブンにも使えてとても便利。

グリーンとピンクがあります。

見た目も清潔感があって気に入ってます。

私閉まらなくなったのでは固めのしりしりが好きなので、1分ほどレンジで「チン」して

 

Amazonギフト券現金チャージがお得!

 

 

Amazonで商品を購入するときは、現金でチャージするとお得ですよ。

 

レンジチンに超おすすめ

ガラスのボールはお料理のテンション上げてくれます。

 

あとがき

毎日のお弁当に必ず入る「にんじんしりしり」
彩もよくなって重宝する一品です。

今年は、丹波の黒豆がたんと作ってくれたので

お弁当の常備品に加わりますよ。

あとがき

人生に必要なもの、それは…。

幸せレシピではないかな?と私は思うのであります。

美味しいと言ってくれたら、それだけで満足しています。

-レシピ