播磨中央公園の春のばらまつりは、魅力いっぱい

緑はいたるところで、みずみずしく生い茂ってきました。
あっという間に散ってしまった桜の後は、バラのシーズンの到来です。

 

我が家のバラも、つぼみが膨らみかけてきました。

さて、みなさん♪

北播磨での行楽オすすめスポットの一つ、
播磨中央公園にバラ園があるのをご存じでしょうか?

 

最近、マクロのレンズも手に入れたことだし、
今年は、NikonD5300で撮りまくろうと思っています。

 

(播磨中央公園 HPより)

チラシを入手しました

播磨中央公園の春のばらまつり

 

ばらまつり

 

 

播磨中央公園 春のばらまつり

 

 ばら園は、約140種、4,000株もあります。
(95種、約2,500株の情報も有り。)

期間中は、鉢バラやバラグッズの販売が行われています。
バラのなんでも相談もあるようですよ。

 

春のバラまつり情報 

(はりまちゅうおうこうえん )

■ 開催期間: 2017年5月13日~28日 
■ 開催場所: 兵庫県加東市 播磨中央公園 四季の庭 ばら園
■ 交通アクセス JR加古川線「滝野駅」から西へ徒歩20分

●  駐車場 :たくさん有ります。

■ 料金: 入園料無料

■ 問合せ先: 播磨中央公園管理事務所 0795-48-5289
■ ホームページ  http://www.hyogo-park.or.jp/harima/

※掲載情報は2017年3月29日現在のものです。
内容が変更になる場合もありますので、お出かけの際は、ご確認くださいね。

■ 所在地 : 兵庫県加東市下滝野1275-8

 

 

播磨中央公園

 

園内には、野球場、テニスコート等の運動施設や、
サイクルランド、桜の園、四季の庭・バラ園、グリーンアドベンチャー等の施設があります。

【はりちゅうマップ】

https://www.hyogo-park.or.jp/harima/contents/map.html

 

【こどもとおでかけスポットマップより】

 

お金をかけずに、存分に楽しめます。

野外ステージでは、著名なミュージシャンのライブも行われます。

去る 2013/07/20 には、MISIA 「星空のライヴ」が行われました。

 

思い出の一コマ

北播磨は、子育てには、もってこいの豊かな所だと思います。

 

子供が小さいときは、ほとんど毎日のように 近隣の公園に遊びに行ってました。

北播磨には、播磨中央公園のほか西脇市のへそ公園、中町の余ケ村公園
少し北上すると丹波の年輪の里公園

それぞれの公園は、すごいアトラクションとは皆無です。

しかし、それにも勝る広い敷地と自然の豊かさは、お金で買えないものです。

広い公園ですので、子供から少しも目を離せません。

車から降りると、すぐ公園に一目散に走っていく息子を追いかけます。

 

「ちょい待て〜〜!!」

 

今思えば、「けっこうな運動量をこなしていたなあ」と思うのです。

このチビ助のあとを  追いかけていたのですから♪

小さい割りに、ちょこまかと走る奴でした。

 

 

あは♪ 
クマのリュックが、萌えます。

 

※ 今やデジカメではない写真も、データに残せますよ。

20年前の写真だって、100年前の写真でも。これについては、次回書きますね。フィルムの写真をデータ化されたい方は、チョー簡単ですので、ご期待下さい♪

 

さて、話を戻します。

子供を連れているときは
もちろん、周りの木々などを楽しむことは、できませんでした。

最近になってですね。
ようやく、自然を見渡せる余裕が出来たのは。

これからは、カメラと戯れたいと思っています。

まる。

Pocket

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。