両面印刷すると裏面が写ってしまったらFUJIFILM “画彩” 両面上質普通紙仕上げがおすすめ

家でコピー機が出動するなんて、年賀状印刷くらいしかなくなっています。

資料を両面印刷しようと思いましたら、なんと!裏面が写り込んでしまってるではないですか…_φ( ̄ー ̄ )

仕事先では、難なく両面印刷していたので、愕然しました。

そうです。

レーザープリンタなら、普通紙でも綺麗に両面印刷できるのでございます。

両面印刷すると裏面が写ってしまったらFUJIFILM “画彩” 両面上質普通紙仕上げがおすすめ

仕方がないので、片面で印刷するとホッチキスで止まらない。

しかも50ページは、結構な厚みになる。

どうするべ…。

パソコン講師の師匠に聞くと即答。

インクジェット紙を使うと良いよ。紙の厚みも色々だから、調べて下さいね。

年賀状でインクジェット用のハガキを買ってるのに、その発想が思いつかなかった。

頭が固くなってる証拠です。

富士フイルム FUJIFILM
“画彩” 両面上質普通紙仕上げ

ネットで検索しても色々ありすぎて迷います。

今回は、安心を買いにエディオンに行きました。470円でした。

created by Rinker
富士フイルム
¥321 (2020/07/04 20:01:14時点 Amazon調べ-詳細)

普通紙に比べると若干お高いですが、その分綺麗に両面印刷できました。

印刷の設定は、普通紙の標準がいいみたい。

「きれい」設定より標準の方が、なぜかハッキリ印刷できました。

厚みも0.12mmですので、両面印刷用の紙にありがちな厚みはありません。

紙のスペック

フジフイルム 画彩 両面上質普通紙仕上げ
RHKA4250 A4サイズ(210×297mm)/250枚入のスペック

厚み(mm) 0.12
材質(ベース) 
坪量(g/m2) 85
白色度(%) 85.0
光沢感 
画像表現力 
写真画像出力 
イラスト・文字出力 
顔料インク対応 

商品概要

フジフイルム 画彩 両面上質普通紙仕上げ
RHKA4250 A4サイズ(210×297mm)/250枚入の特徴

両面印刷対応の上質紙タイプ
上質なのに両面印刷ができるからビジネスにも最適!
細かい文字やグラフ・罫線も鮮明に出力、カラービジネス文書等の大量両面印刷に最適です。
広い用途に使用できるマルチタイプです。

created by Rinker
富士フイルム
¥321 (2020/07/04 20:01:14時点 Amazon調べ-詳細)

あとがき

WordPressのエディタはGutenbergに移行しつつあります。

「ホームページ更新を頑張りたい。」と昔のお客様からお問い合わせ頂き

合わせて「WordPress基本操作マニュアルGutenberg版」を作成しました。

平日夜の合間をぬって作ったので、思入れのあるマニュアル。(かなり時間かかりました。)

ですので用途に応じた紙を使って、きれいな印刷物で講習できる事は私も嬉しい。

そしてPCまなぶ先生、いつも適切なアドバイスありがとうございます😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »