びっくりするほど手に負担がない静音Logicool ロジクール M331BK ワイヤレスマウス

ここ3~4年ほど 、メーカーは違えど「静音 マウス」を愛用しています。
その中でもこれが一番気に入りました。

びっくりするほど手に負担がない静音Logicool ロジクール M331BK ワイヤレスマウス

無音、静音マウスで検索するとたくさん出てきます。正確には、無音ではなくカチっと鳴らないマウスです。

カチッとは鳴らない マウス は、「音が鳴らない」だけでなく手に負担が少ないと気が付きました。

ロゴも新しくなってお洒落さんなマウス。



「クリック音が周りに迷惑になっている?」と気になる方には是非ぜひおすすめです。

冒頭にも書きましたが、音がないだけでなく私が気に入ったところは、手の負担が少なくなったこと。

クリック一つでも長時間となると、大げさではなく衝撃の積み重ねとなります。
一時期、急ぎの仕事が重なり12時間以上の作業を数日続けたある日。
手が動かなくなって困りました。

この時は、ピアノを弾いて指を和ませると解消された症状でしたが 
長時間のパソコン作業が少し怖くなっていたのです。


しかし、このマウスが来て手がこわばる症状は軽減されました。


長くパソコンとお付き合いするならば、マウスやらキーボードなど自分に合ったものがみつかったらラッキーです。



工業デザインの奥深さを感じました。

このマウスの前に同じロジクール製品で
「クリック音のないマウス」を使っています。


それと見比べたとき、ほんの少しのデザインの違い秘められた
「これ!すごい。」に感動してしまいました。

たかがデザイン。されどデザイン。

この微妙な丸みと角度が 見た目が変わっているし、
それが触った感の違いに出るのですね。

左  M331BK
右  M330 

 

デザイナーにも色々な業種があります。

「工業デザイン」は、ペンや文具、スマートフォンやカメラ、いつも使う掃除機、アイロンなどの家電や、車など色々な製品のデザインを手掛けるお仕事です。

その「工業デザイン」の美しさにハッと気が付いたのは、2年前にとあるメーカーのパソコンを買った時の事。



新しく買ったパソコンの工業デザインが美しかったのではなく、値段の割にパソコンの性能が高いのだけれど、 細かいところがダサい 。

 

値段の割に素晴らしく性能は良いけれど、デザインに力を入れていない製品を買ったことで「工業デザイナー」の素晴らしさを知りました。

あとがき

スクロールホイール に何かしら問題ありとのレビューもありましが
私は、このマウスが大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください