Nikon D5300の機能を使いこなしたい

風景、料理、友達や家族との思い出の時間を記憶してくれるカメラ。
撮影モードの切り替えや加工などの機能をシーンによって使い分ければ、写真をより綺麗に撮影することができます。

必ずしも全機能を使いこなす必要はないものの、使ってみたら意外と便利な撮影モードや以前から設定を変更しておけばよかった機能がきっとあるはず。基本的な使い方を解説します。

Nikon D5300の機能を使いこなしたい

はじめて一眼レフカメラの購入を検討している方は、ニコンの入門機種D5000台のシリーズを候補とされると思います。

購入の際、D5300とD5600を迷われると思います。細かい部分は異なりますがセンサーや画像処理エンジン、AFモジュールといった根幹部分は同一ですので基本的な画質に差はありません。

Nikon D5300

  • 約2416万画素ニコンDXフォーマットCMOSセンサーや画像処理エンジン「EXPEED 4」を搭載した、エントリークラスのデジタル一眼レフカメラ。
  • 光学ローパスフィルターレス仕様を採用し、被写体の細かい部分まで再現する。
  • 標準ズームレンズ「AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR

風景、料理、友達や家族との思い出の時間を記憶してくれるカメラ。 撮影モードの切り替えや加工などの機能をシーンによって使い分ければ、写真をより綺麗に撮影することができます。必ずしも全機能を使いこなす必要はないものの、使ってみたら意外と便利な撮影モードや以前から設定を変更しておけばよかった機能がきっとあるはず。基本的な使い方を解説します。

初期化・工場出荷状態にする方法

設定を最初からやり直したい、映像や動作が何かおかしい時は初期化を。 https://www.himetei.com/nikon-d5300reset/

NikonD5300で連写の設定/動く被写体を撮る

レリーズモードの設定がおすすめhttps://www.himetei.com/rensya-nikond5300-2/

写真に差がつく/単焦点レンズとシーンモードを使おう!

単焦点レンズは、感動すること間違いなしのレンズです。https://www.himetei.com/post-27152/?preview_id=27152&preview_nonce=6a4e3b4150&preview=true&_thumbnail_id=27273

NikonD5300セレクトカラーの設定で雰囲気のある写真を撮る

モノクロに強調したい部分だけを色を浮き出せます。https://www.himetei.com/one-point-color-nikond5300/

ファインダーをのぞいた時ぼやけたら視度補正調整/NikonD5300

初めて一眼レフを入手したら、この設定を覚えておくのが基本。https://www.himetei.com/視度補正調整nikond5300/

一眼レフデジタルカメラ用 合成革ケース/Nikon D5300

大切にしたいのでカバーにもこだわりました。https://www.himetei.com/nikon%E2%80%90case/

RAW現像ってすごいんじゃない?!/NikonD5300

RAW現像ができるソフトウェアで表示できます。https://www.himetei.com/raw-nikond5300/

あとがき

私が購入した時と比べるとNikon D5300は随分とお安くなっています。

とても良いカメラですので一眼レフデビューならおススメできます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください