メルカリ ライフスタイルと情報

メルカリ体験記|テニスラケットを梱包する簡単手順で安心取引!

メルカリは、手軽に商品を売買できる人気のフリマアプリです。

テニスラケットなどの形状の商品を発送する際には、梱包に注意を払って丁寧に発送しましょう。

ここでは、メルカリでテニスラケットを発送するための簡単な手順をご紹介します。

相手の喜びを思いやる安心な取引!

メルカリでテニスラケットを発送する際には、相手がラケットを受け取ったときの喜びや購入してもらった感謝の気持ちを考え、丁寧な梱包を心がけることが大切です。

自分が受け取った時、丁寧に梱包してあったら嬉しいですものね。

プロのようには梱包出来ませんでしたが、精一杯の気持ちを込めて準備しました。

テニスラケットを発送する簡単手順

相手がラケットを開封する瞬間を想像してみてください。

きっと購入者様は、ワクワクしていることでしょう。

完全な状態でラケットを受け取れるように心掛けましょう。

クッション材や適切な箱を使って、商品が安全に届くようにしましょう。

ラケットの梱包に必要なもの

プチプチなどの緩衝材
・段ボール
・ガムテープや養生テープ

(あった方が良いもの)
・カッター
・定規

段ボールが手元にない場合や、ラケットの出品が多い状況であれば、以下の段ボールの利用もありかと思います。

プチプチは100円ショップでも買えますが、メルカリでの販売機会が頻繁ならば、以下の商品をAmazonで購入する方が経済的です。

予備のグリップテープがあったので巻き直ししました。

巻き方にこだわりのある方もいらっしゃいますが、巻かなくても問題ありません。

通常は、フレームに緩衝材を付ける必要はありませんが、衝撃を心配して追加しました。

プチプチで包みます。

「サンキューシール」は、ちょっとした心遣い

身近な段ボールで自作することで、梱包コストを削減することができます。

私は、近所のドラッグストアで分けて頂きました。

初めての時は、苦戦しましたが2本目は10分~15分くらいで完成できました。

ラケットがスッポ抜けないように、ここも止めて…と。

取り引きの心得

クロネコヤマトの営業所で、「ワレモノ」のシールを貼って頂きました。

相手がラケットの到着を楽しみにしているので、素早く確実に発送することが大切です。

到着までの日数を最短にする事で、高評価にも繋がります。

ラケット発送のNG

ラケットを通常の収納カバーに入れて、追加の緩衝材なしで送り出すことは避けましょう。

輸送中にラケットが破損する恐れがあります。

この本は、画像付きで売れるポイントなども丁寧に説明されています。

あとがき

足の怪我により、テニスができなくなったことは、私にとって人生で最も悔やまれる出来事でした。

いつか又、出来るかもしれないと大切に保管していたのですが、4本のうち1本だけを手元に置いて、3本は思い切って手放すことにしました。

中でも「トアルソン(TOALSON)」のラケットは出品にとても迷いました。

しかし、購入者様から「到着後すぐに試打しました。素晴らしいです!」とのお返事をいただき、押入れにしまったままより、新しいプレーヤーに使ってもらった方が良かったと嬉しくなりました。

メルカリでの出品は、新しいオーナーの手元で使われることで価値を持つのですね。

関連URL

-メルカリ, ライフスタイルと情報
-