WordPress 情報

朗報!高速さくらサーバに自動的に移行可能か?!

2022-01-16

朗報に期待ワクワク…したけれど、自動的に移行まだまだ先のようです。
(2022年7月現在)

https://help.sakura.ad.jp/rs-server-migration/

※移行ツールを使うことを視野に入れて、調べていたら、データーベースを「MySQL 5.5」である場合「MySQL5.7」へバージョンアップする必要が出てきました。

高速さくらサーバに移行できました

お知らせです。

当サイトは自動移行対象外でした。

ですが、「移行ツール」を使って高速サーバーに無事移行できました。

以下は移行する前に書いた記事になります。

朗報!高速さくらサーバに自動的に移行可能か?!

2022年2月 リリース予定の新サーバに自動に移行してくれるようです。

ツールを使って移行できますが、できれば自動移行が望ましいです。

新サーバーへ簡単にお引越しいただけるツールを近日提供予定です。ご希望の方はそちらを利用して新サーバーへお引越しいただけます。なお、サーバー機器の更新により新構成サーバーへ自動的に移行される場合があります。メンテナンス前にメールにてお知らせします。

さくらサーバお知らせより

https://www.sakura.ad.jp/information/announcements/2022/01/13/1968208869/

サーバを移行すると、何かしらのトラブルが出てくるかもしれない。

さくらサーバさん的には、各々で移行して頂戴…と言うとことろでしょうけれど、

チャレンジャーになるには、もう恐いくらいのブログの量になっているので自動移行に期待したい。

【さくらのレンタルサーバ】表示速度および処理能力が従来の最大5倍となる新サーバーを2月に提供予定

新しいサーバへ移行せず速度が改善できないのか?の回答

ちょうど一年前に、別の高速サーバに移行しないで高速化できないのか?と問い合わせしていました。

【カスタマーサポートよりお返事】

開発には取りかかっておりますので、年単位でお待ちいただくような事はないものと存じます。

お尋ねしてちょうど一年ですので、早いと言えば早いし、待ったといえば待ちました。

数件のクライアントの対応ではなく、数万単位?のクライアントのサイトに関わるので、慎重に開発されていると思われます。

以前もあった新サーバへの移行の案内

さくらのレンタルサーバでは、2018年4月18日に構成変更の大規模リニューアルを行いました。

高速化を謳ったリニューアルです。

https://knowledge.sakura.ad.jp/20999/

しかしながら、これは2018年以降の契約について、高速化。

当サイトの契約は2012年からさくらサーバの利用開始のため対象外でした。


SnapUPを利用したWordPress移転

SnapUPと言うツールを使えば、移行出来るらしい。

ただし、新しくサーバーを契約する必要があります。

https://help.sakura.ad.jp/360000338417694/

※ データーベースが古いとこのツールは使えないので、バージョンアップに必要があります。

New さくらのレンタルサーバ2022年2月 新サーバーリリース予定

https://rs.sakura.ad.jp/speedup/

新サーバーから使える3ヶ月無料お試しクーポンプレゼント

SnapUPを利用したWordPress移転を検討しておられるならクーポンが発行されます。

先着順なのでお早めに。

さくらのレンタルサーバ
新サーバーから使える3ヶ月無料お試しクーポンプレゼント応募フォーム

あとがき

サーバの高速化は、表示速度改善に必須条件です。

プラグインなどを使い、画像を最適化、cssを縮小する、ブラウザのキャッシュを活用しても良い結果がでない場合が多い。

根本的な改善を望む所でありまする。

-WordPress, 情報