Windows デザイン

【最新】Windows 11で簡単に写真から不要なものを消す方法/ペイント3D

2023-02-03

☆本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

写真映えするスポットで写真を撮ったときに、不要なの写り込みがあると嫌ですよね。

「ペイント3D」というアプリを使うと、写真の不要な部分を簡単に消す事ができます。

Windows11では、Windows 10で使っていたフォトアプリの「スポット修正」がなくなりました。

その代わりとし3Dペイントをインストールすればでも写真に写った不要なものを消すことができます

※Windows 10では、フォトアプリの「スポット修正」か「ペイント3D」でもOK。

Windows 10でスポット修正の手順は下記から。

Windows 11の「ペイント3D」で簡単に写真から不要なものを消す方法

Photoshopや有料のアプリを使わなくても、Windows11のパソコンをお持ちでしたら「AI機能」があるペイント3Dを使えば、簡単に写真に写った不要なものを消すことができます。

ペイント3Dがなければ、下記よりインストールして下さい。

ペイント3Dとは

ペイント3Dとは、Windows 10に搭載されているグラフィックス・デザインソフトです。

(※Windows11ではペイント3Dは標準アプリからは除外されました。 ストアからインストール可能です。)

鉛筆や水彩画といった、様々なブラシを使って編集できたり、2D図形だけでなく、手軽に3Dモデリングやグラフィックデザインを行うことができます。

ペイント3D - 検索 (bing.com)

【Windows11スタートからでも取得できます】

Windows11スタートからでも取得できます。

「ペイント3D」写真に映り込んだ不要なものを消す

はじめに、手順を簡単にご説明します。

・編集したい写真を選択します。
・写真をプログラム「ペイント3D」で開きます。
・「マジック選択」をクリックします。
・削除したい範囲を囲みます。 「完了」をクリック。
・ 背景のオートフィル機能で排除したいモノが抽出されます。
・削除します。→完了
・画像を名前を付けて保存します。

 以上です。

写真から不要なものを消す/加工例

紅葉の中のウェディングフォトです。

三本の電灯が、せっかくの写真を台無しにしています。「ペイント3D」を使って削除したのが右の写真です。

もっとわかりやすい画像でご覧ください。

ウェディングフォトの一コマです。

限られた時間の中での撮影は、あとで画像処理ありきなので、このような背景でもモデルの動きに合わせてシャッターを切るのが鉄則です。

モデル左の電灯が風景とアンマッチです。

まずは、電灯を削除。

両隣の木も邪魔ですね。

木の影も削除します。

切り取ったあとの処理は、ペイント3Dの「マジック選択」では限界があるので、背景と馴染ませるのであれば、別の手法が必要です。

でも、最初の写真撮比べれば、ずいぶんスッキリしました。

それでは、いよいよWindows11でペイント3Dを使って写真から不要なものを消す方法のご説明を致します。

手順

対象となる画像を選び右クリック→「プログラムから開く」→「ペイント3D」をクリック。

※「ペイント」と間違えやすいのでご注意ください、

ペイント3Dで画像を開きます。

「マジック選択」をクリックしてください。

四方に「〇」が出てきます。

削除したいものを囲みます。
小分けにして作業するときれいに消せます。→右の「次へ」をクリック。

しばらく待つと、画像のように浮いたようになります。

そして、もう一度右サイドに出てきた「完了」をクリックします。

次に、下記の表示になれば、囲まれた画像を動かせます。

→削除します。

「Delete」キーもしくは、

右クリックで削除。

切り抜きの設定調整

同じように電灯の支柱を削除したいと思います。

ところが、反映されたのは下の方だけです。

この様な場合には、右サイドにある「追加」をクリックしてから、消したい範囲を伸ばします。

→完了をクリック。

余分な範囲まで「背景選択」されたら「削除」をポチッとして、いらないところをなぞります。

色塗りで補正

色抜けなどは、カスタムのスポイトをクリックして「筆」でなぞって不自然なところをなじましていきます。

ペイント3Dで編集した画像を保存する

それでは、編集した画像を保存しましょう。

アプリ「ペイント3D」の左上にある「メニュー」をクリックします。l

「名前を付けて保存」で完了です。

あとがき

Photoshopや有料のアプリを使わなくても、Windows11のパソコンをお持ちでしたら「AI機能」があるペイント3Dを使えば、簡単に写真に写った不要なものを消すことができます。

関連記事がありますので、ぜひ参考にしてみてください。

注目の記事をチェック!今すぐ読んでみませんか?

本日のおすすめ記事

1

作業効率が格段にアップさせたいなら、トリプルディスプレイがおすすめ。

-Windows, デザイン
-