Windows 11新規インストールではなく「アップグレード」する


Windowsの最新OS「Windows 11」の正式リリースが、が2021年10月5日(火)より開始さました。
要件を満たしたWindows 10搭載デバイスは無料でWindows 11にアップグレードできます。

稲刈りも終わったことだし、Windows 11にアップグレードやってみよっかな・・・と思った秋。

稲刈りは近所の若者が手伝ってくれました。
若い人材が、これからの農業を支えてくれるんでしょうね。
仲良くしとこ♪

Windows 11新規インストールではなく「アップグレード」する

Windows 11「アップグレード」にチャレンジ

Windows 11をインストールの手順を調べる

信頼できるサイトを熟考してからチャレンジです。

(※追記 クリーンインストールの手順です。)

■PCまなぶ

https://pcmanabu.com/install-usb-from-iso-file/

◼PC設定のカルマ

https://pc-karuma.net/how-to-clean-install-windows-11/#Windows_11-2

PCに直接ダウンロードするのかとおもいきや
「USB」とか「DVD」に書き込んでからインストールするのかしら??

※新規、クリーンインストールする場合上記の方法をとります。

追記:ご注意下さい。

アップグレードするつもりが、新規インストールのページを紹介しておりました。

アップグレードの場合と違いました。

みるサイトを間違えていたので、最初からつまずいておりました。

もし、同じ間違いをされた方の参考になるよう、このままにしておきますね。

いきなりハードルが高い。

「USB ドライブからパソコンを起動(boot)する方法」の最初がらつまずいております。

USBメモリからの起動方法が分からない。
「メーカー名 usb boot」といったキーワードで、検索するようですが私の所有する「デバイス」が見当たらない・・・orz

◼ とりあえず「Windows 11をダウンロードする」からメディア作成ツールをダウンロードしてみよう。
 

色々あって困っています。
どれが最適なんだろう?

ブート可能な USB ってなんなん??(# ゚Д゚)

Windows 11 インストール はどれがベストなの?

これかなあ??


これは、現在ご利用のデバイスに Windows 11 をインストールする最適なオプションです。
・・・て書いてあるけれど、
ブート可能な USB や DVD を作成するのは何なんだろう??

試しにやってみるか??
おかしければ10日以内ならもとにWindows10に戻せるし・・・。

いや、ココはやっぱり師匠に確認します。
違いがわかんないですもん。



後でよく読めば、わかるように書いてあるのですが
素人は、このようなときにビビるのです。

もしもし・・・・・。

プロフェッショナルに相談できる幸せ。

ありがとうございます。

Windows11の確かなインストールの回答

インストール開始です。

◼ インストールexeをクリック

◼ ダウンロードしています。

◼ スクショを取りながら書いています。
「作業内容を頻繁に保存して下さい」ですって。

めちゃスリリング♪

◼ あともう少しで美しい青の花が見れるんですね。



◾️ 出来た?

あれ?青いお花は?

先生・・・青いお花が出ませんが・・・。

TPM?って…なんか抜けてましたの?

そうだ「テーマ」だ。

きゃあーーーー!

美し過ぎる!!

あとがき

写真で見るより、実際に現れた画面上の青い花。

思った以上に感動しました。

Windows11のアップデートが出来る環境のPCをお持ちでしたら、

ぜひ、この感動を体験してみて下さい。

現場からは以上です。

まだまだ続く

大切なこと忘れてました。

ソフトの確認

マイクロソフトのOffice。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください