長時間聴いても疲れないメトロノーム音/SEIKO セイコー クオーツメトロノーム SQ60

30年間使っていたメトロノームが

ついに壊れてしまいました。

長時間聴いても疲れないメトロノーム音/SEIKO セイコー クオーツメトロノーム SQ60

ピアノの練習には欠かせないメトロノーム。

これが有ると無いでは、集中出来る時間も曲の仕上がりも雲泥の差があります。前の機種と同じメーカーにしようかと思っていましたが結構良いお値段ですので

安価で音質がアナログの物に変えました。

https://www.himetei.com/wp-content/uploads/2020/01/15886076.jpeg

けっこういいです。

SEIKO セイコー クオーツメトロノーム SQ60

メトロノームを選ぶ時に重視したのは、落ち着いた音色が耳にやさしく、長時間の練習でも聞き疲れしない事が一番。

メトロな木製のメトロノームと迷いましたが、持ち運びにはコンパクトな物が良いし、ネジ式のメトロ版は巻きすぎて、壊れた幼い記憶を思い出したので電子のメトロノームに決めました。

created by Rinker
SEIKO(セイコー)
¥3,508 (2020/04/09 01:33:48時点 Amazon調べ-詳細)

シンプルな操作ですので説明書はなくても良いくらいです。

ダイヤルをぐるっと合わせればすぐに希望のレートに変えられます。

電子音じゃあないところが魅力処

機械式振り子メトロノームの音を再現したカチカチ音※を搭載したコンパクトなメトロノーム(※国内特許出願中)

■こだわりの音
機械式振り子メトロノームを再現したカチカチ音を搭載。
アコースティックな2種類の音色から選択可能。
スピーカーからはクリアな大音量が発音されます。

■簡単操作
ダイヤル式のテンポ設定でラクラク操作。
ボタンはビートとピッチを設定する一つのみのシンプル設計。

■便利機能
ビートが設定できるので、リズム練習に便利です。
2つの基準音のピッチが設定できます。
目で感じるLEDテンポ表示なので、テンポ音をミュートしても演奏の練習ができます。

created by Rinker
SEIKO(セイコー)
¥3,508 (2020/04/09 01:33:48時点 Amazon調べ-詳細)
あとがき

思ったより小さい。

ビートの設定が電源を切るとリセットされるのが惜しいところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »