よくわかる Microsoft PowerPoint 2016 基礎デビュー

とある日の出来事です。

よくわかる Microsoft PowerPoint 2016 基礎デビュー

秘亭くん暇かね?

暇ではありませんが 申し付け下さい。

「じゃ、PowerPointで、20分ほどしゃべる発表の資料を作って。」

BOSS!!私は、PowerPointは、使ったことありません (^^;)♪

頼んだよ。

宜しく・・・。

イベントや講習会で、当たり前のように使われているPowerPointです。

しかしながら、私はつかったことがなかったのです。

おう!まいが!

「PowerPointとは何ぞや・・・??」から調べて

YouTubeで事例をみて・・・・。

このように、名前は聞いたことあるけれど、使ったことも見たこともない私でも
この本で勉強すれば、作れたというご報告です。

パソコン教室でも教則本として使用

「よくわかる Microsoft PowerPoint 2016 基礎」は、パソコン教室でも教則本として扱われている本です。

基礎と応用があります。

大まかなことは、基礎だけでも十分ですが、私のように画像をたくさんつかって、見る側を楽しませるように作るには、応用も利用するところが多く書いてありました。

3日もあれば、充分こなせる量です。

書籍のご案内

PowerPoint2016の学習で参考になったYouTube

とても丁寧な解説です。

これは、・・・オデッセイという「MOS試験などを開催しているとりまとめの会社」がアップされているものらしいです。

(※ 秘亭のネタのメモ  スライドマスタ 13分30秒)

 感  想

パワーポイントは、ネタを作成して それをスクリーンに紙芝居式に映像を次々と映し出していく為のソフトです

会社のパソコンには必ずと言っていいほと入っているソフトです
機会が無いと使わないソフトでした。

実際に使ってみると非常に面白いソフトです。

画面をクリックすると文字が動いたり ページが変わったりして、作るのが楽しくなりました。

この本は、初歩者でも判り易く順序良く例題を織り込んであります。

我流で使っていくうちに何とかなるソフトもありますが

Word。Excel。PowerPointは、このシリーズできちんと学習すべきだと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください