【ビギナー向け】WordPressテーマがインストールできない場合の対処法

ホームページビルダーのクラシック版を利用してた方が、WordPressに挑戦したいとご相談がありました。

ところが、WordPressテーマをインストールしようとすると、なぜか失敗してインストールできないとのこと。

 

【ビギナー向け】WordPressテーマがインストールできない場合の対処法

WordPress初心者には、基本を抑えておきましょう。

 


【確認 その1】手順が間違っていませんか?

テーマインストールできない原因として一番多いのは「手順の間違い」です。

※テーマをインストールして有効をクリックしていない事が多いパターンです。

 

もう一度「WordPressテーマをインストールする方法」をよく確認して、何か手順に間違いがないかを確認してみましょう。

 

【確認 その2】アップロードはzipファイルですよ。

間違いの中でも多いのが「zipファイルをアップロードしていない」ということです。

アップロード前に、テーマがちゃんとzipファイル(圧縮ファイル)になっているか確認しましょう。

なっていないなら圧縮してアップロードしてくださいね。

(通常、購入したテーマはzipファイル(圧縮ファイル)でダウンロードされます。

それを、解凍したらダメですよ。)

 

【確認その3】WordPress側の問題もあります

WordPressの不具合?で、テーマインストールに失敗する(画面が真っ白になる)こともあります。

その場合は、一度アップロードしたテーマを削除して、もう一度アップロードすることで正しくインストールできますので試してみてください。

 

【確認その4】PHPバージョンが古いかも?

「Fatal error: Can’t use function return value in write context in」というエラーが出てが表示されてテーマが適用できない場合は、PHPのバージョンを確認してみましょう。

古いバージョンだとテーマがインストールできない場合があるので、新しいバージョン(php7.0以上)に切り替えることを推奨とされています。

 

※ テーマによっては、PHP を切り替えるとエラーが出てビックリする事もありました。

そんな時は慌てないで、元に戻せば良いのです。

 

【確認その5】テーマデータが破損している!?

「パッケージをインストールできませんでした。テーマにstyle.cssスタイルシートにありません。テーマのインストールに失敗しました。」というエラーがでて失敗することがあります。

この場合、テーマデータが破損している可能性があります。

WordPressのテーマ配布元から「最新版のテーマをダウンロード」してきてください。

そしてもう一度、テーマファイルをアップロードすると正常にインストールが完了するはずです。

 

あとがき

いかがですか?

出来ない事には、原因があります。

一つ一つクリアしていく事で必ずできますよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください