新聞記事をPhotoshop CS2で補正しSNSでアップする

備忘録です。

新聞記事をSNSでアップするときに、見やすくするための補正をします。

新聞記事をPhotoshopCS2で補正しSNSでアップする

外付けのコピーよりスキャンして読み込む

(ここの作業は ↓ 秘亭の備忘録です。)

 

※ 読み取ったら プリンタの表示を消すこと。

 

プレビューで調整

①スキャンする前にプレビューで調整する

新聞をきれいにスキャンするコツは、裏面に黒の紙を置く事。

イメージタイプ → 「8bitグレー」で読み込む。

 

 

③をクリックすると 切り取れる。 ↓
※ 読み取ったら プリンタの表示を消すこと。(そうでないと編集できない。)

 

新聞の色補正をする

■ 画面を大きく表示

 

■ 色補正をする

イメージ → 「色調補正」 → レベル補正 などなど。

 

 

■ コントラストを調整する。

新聞をそのままアップすると黒くなり見にくいので、背景を白くする。

 

■ 程よい所で「OK」

 

PhotoshopCS2の切り取りコピーの方法

 

新聞の日付を移動させたいと思います。

 

 

 

■ 移したい箇所を選択、コピーする。

ツールで 点線の四角をクリックし コピーする

「Ctrl」+「C」 →「Ctrl」+「V」移動先に貼り付け。

 

 

※ 貼り付けたいところを選択して「Ctrl」+「V」がポイント

 

 

 

■ 点線四角を選択した後、切り取った箇所をスポイトで色をとり、なじませます。

 

 

■ 傾きを少し調整します。

 

 

■ 微妙に傾きがあると嫌ですので

 

 

 

 

 

切り取り

 

範囲を選択して切り取り。

〇  ✖ を選ぶ

OK の場合は「〇」

 

 


 

選択解除を忘れずに

 

 

 保存しましょう

保存のファイル形式を選択します。

 

■ これで保存すればオーケーです。

 

あとがき

新聞記事をアップするときは、少し補正すると見やすくなります。

SNSの新聞投稿の注意

著作権法上の「引用」など、権利者の許諾なく使うことが法的に認められる場合を除き、無断でのご利用はできませんのでご注意下さい。 メールやツイッター等での記事へのリンクの利用や、Facebook等のおすすめ機能の利用は可能です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください