【画像多し】ペンツールを使う切り/Photoshop cs2

Photoshop cs2は、かなり古いバージョンになります。

そこそこ使えます。

ペンツールを使った切り抜き方法です。


丸みのある画像や、「自動選択ツール」「クイック選択ツール」で切り抜く領域を特定するのが難しいときなどに使えます。

【画像多し】ペンツールを使う切り/Photoshop cs2

まずは、Photoshopに画像を読み込みます。

1、画像を処理しやすいように、大きく表示させておきましょう。

・「ナビゲータ」を動かすと表示する画像が大小しますよ。

3、ペンツールを選択します。

4、ここがペンツールになっているのをチェック。

5、ポチポチとなぞっていきます。

(像の少し内側をポチポチすると良いです。

6、始点から終点をきちっと合わさると、囲った部分が一色にになります。

下記画像は、囲みの色を赤に設定しています。

7、右方にある「パス」をクリック。

青い部分のレイヤーを選択

8、Controlを押しながらポチッ。

9、囲った周りがモワモワっとなって、「パス」部が白くなります。

10、次にレイヤーをクリック。

11、背景をクリック。選択されたレイヤーが青くなります。

次にコピー&ペーストして複写します。

12、複写されたものは、切り抜かれた画像のみにする。

13、閉じたいレイヤーのお目目をポチッ。

14、切り抜かれた画像のみになります。

背景がグレーの一松模様になります。

15、保存しましょう。

16、保存形式は「PNG」にします。

※これ大事。

17、インターレースをOK。

保存先の画像を確認しましょう。

以上です。

 その他のPhotoshop切り抜き方法

画像を切り抜く方法は色々あります。

あとがき

お疲れ様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください