元情報誌スタッフの取材記録と誰かのお役に立てるかもしれないブログです。

おすすめのお花屋さん/花大 多可郡

    
\ この記事を共有 /
おすすめのお花屋さん/花大 多可郡

花を選び、瓶に飾り、毎日お水を替える。
そんな、ちょっとした小さな余裕が、毎日の暮らしを少し特別なものにしてくれます。

おすすめのお花屋さん/花大 多可郡のご紹介

毎日が慌ただしく過ぎ去ってしまう気がしたり
疲れてやる気が起きなかったり。

そんな時こそ、暮らしに花を加えてみるとよいかと思います♪

多可郡多可町にある花大さんでは、多種のシクラメンが入荷しています。

お花を観察するだけでも、ほんわか気分になります。

お正月のお花

新しい年を華やかに演出するお正月の花は、欠かせたくありません。

お花屋さんにちょこっと顔出ししてきました。
花大/多可町 http://www.hanahiro-d.com/

「お正月用松竹梅、仏花、松竹梅榊」どれもきれいな品です。

 お正月に飾れるフラワーアレンジメント

お正月のお花を飾るには、12月28日(水)までがベストなのですが、
日程的にまだお仕事の方もいらっしゃいますよね。

そんな方には、花大さんの完成品が販売されています。

ご予約の方は、店頭にてチラシでご確認ください。

12月25日迄予約受付中です。

受け取り12月29日

¥3,000以上で配達可 !!

店頭前テントでの販売は、毎年好評のため売れてしまう時間が早くなっているような気がします。

2016年の母の日の店頭販売も売れ切れていました。
お店にご確認ください。

【花大/多可郡】

兵庫県多可郡多可町中区天田195-2
TEL &FAX: 0795-32-0874

営業時間: 午前9時から午後7時まで
■定休日: 火曜日

※ただ今ホームページリニューアル中。

年明けまでにはオープン予定です。

http://www.hanahiro-d.com/

正月飾りやお花はいつ飾る?

現在は、クリスマス飾りがありますから、早く飾るとクリスマスリースと門松が 同居するようなことになりますので、クリスマスが終わってから飾るのが一般的です。

門松や注連縄が出来次第、遅くとも12月28日までには飾るようにした方が良いようです。

なぜ28日までに飾るかというと、29日~31日は、それぞれ良くない理由があるようです。

31日は一夜飾りになってしまい縁起が悪く、また年神様を迎えるのに失礼。 30日は旧暦でいう「大晦日」にあたるため。 29日は「二重苦」に通じるため。

お正月に飾るアレジメントは、幸せの実が結ぶことを祈願されて作られます。

あでやかに家を飾って、神様をお迎えしたいと思います。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright©秘亭のネタ,2022All Rights Reserved.