Amazonページのリダイレクト解消法!開けないトラブル解決

Amazonで商品を探している時、リンクをクリックしてもうまく開かない場合がありますよね。

そのときは、とてもイライラします。

今回は、私が試したAmazonページのリダイレクト解消法をご紹介します。

参考になれば幸いです。

目次

ページを開けません。多くのリダイレクトが発生しています/Amazon

iPadからAmazonのページが開けない症状

iPad版SafariからAmazonのページを開こうとしたところ、「ページを開けません。多くのリダイレクトが発生しています」エラーでページを開けません。Amazonのページを開けない問題が発生しました。

「ページを開けません。多くのリダイレクトが発生しています。」

別のiPhoneアクセスしてみたら開くので、この現象が発生するのは

特定のiPad1台のみでした。

対応策 Webサイトデータの削除

再起動しても、同じエラーが表示されてしまったため、Webサイトデータの削除を行いました。

 iPadの「設定」アプリを開いて「Safari」の設定を開いてください。

「詳細」を開く。

詳細の中にある「Webサイトデータ」を開く。下の方にある「全webサイトデータを削除」をポチッ。

【注意】記憶されているパスワードは消えます。ご注意下さい。

では、アマゾンを開いてみます。

OK OKです。👌

やれやれ・・・直りました。

ページが開かない原因

Amazonページにアクセスしようとしたときに、別のページにリダイレクトされてしまって開けないというトラブル。

これは、ブラウザやキャッシュの問題が原因となることが多いです。

私は、いきなりWebデーターを削除しましたが、パスワードの記憶が消えてしまいます。再設定すれば問題ないのですが面倒ならば下記を確認してみて下さい。

まずはブラウザのキャッシュをクリアしてみましょう。ブラウザを開き、キャッシュをクリアする機能を探して、クリアしてください。

それでもダメな場合は、の設定で「JavaScript」が有効になっているか確認してみましょ。AmazonページはJavaScriptを利用しているため、有効になっていないと正常に表示されません。

(画像はSafariですが、対象となるブラウザで確認しましょう。)

それでも解決しない場合は、ブラウザを変えてみるという方法もあります。たとえば、Google ChromeやFirefox、Microsoft Edgeなど、違うブラウザを使ってみると、正常にアクセスできることがあります。

また、ネットワークの問題が原因である場合もあります。ルーターやモデムを再起動してみると改善することがあります。

あとがき

何度もリダイレクトされて Safari でページを開けない場合開いたページが別のページにリダイレクトされ、そこからまたリダイレクトされて、当初のページが開かれるような場合に、こうした現象が起きることがあります。

Web ページが何回もリダイレクトされる場合、リダイレクトループが発生するような設定になっている可能性があります。

ブラウザのキャッシュや Cookie に入っているリダイレクト情報が古い場合にも、同じ現象が起きることがあります。

関連するこちらの記事を見てみませんか?

あわせて読みたい
Amazonセール情報:最新のお得情報をチェック! 2024年度最新のAmazonキャンペーン・セール情報をまとめました。期間限定のお得情報が盛りだくさん!今すぐチェックして、お買い物を楽しみましょう!
あわせて読みたい
Amazon プライム会員特典: 広告なしで映画・テレビ番組・音楽・雑誌が楽しめます! 最初の30日は無料、その後も月額500円なので、大きな買い物をするつもりならプライムに入っておくのを強くオススメ
あわせて読みたい
病院採用の抗原定性検査キットがAmazonで手に入る!健康管理にも最適 研究用は、価格もリーズナブルですが「医療用」から転用された「一般用」を選ぶべきでしょう。



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次