使って納得! 着物一式を収納できるガーメントバック

着物を持ち運ぶ必要があるとき、 一番困るのは荷物の多さと重さです。

洋服なら簡略化できるものが、着物は体全体を覆うこともあって それ自体にある程度分量があリます 。
さらに着付けに必要な用具をあわせると、荷物は結構な嵩(かさ)になるのです。

昨年末に遠方に着物を 持参することになり 着物バックを購入しました。

使って納得! 着物一式を収納できるガーメントバック

着物収納/ガーメントバック

created by Rinker
ノーブランド品
¥2,500 (2020/11/28 14:40:29時点 Amazon調べ-詳細)

思ったより収納力があり、お買い得でした。

着物・服の収納鞄をお探しなら必見

このたび購入したのは、コチラ。

用途が広い黒にしました。

着物カバン

■ 着付けに必要な用具をあわせると荷物は結構な嵩(かさ)になります。

これだけの小物も分けて入れられました。 ↓

着物用意

■ 小物収納ポケットもいっぱいです。

■ 持ち手は、手提げ部とショルダーがあるので、持ち運びの工夫があります。

2014-12-08 051.40.12

■ 底もしっかりしています。

■ 外のポケットにも、A4サイズの雑誌がスッポリ入ます。

2014-12-08 05.42.53

 中を見てみましょう♪

■ 中のファスナーは、軽く開けれます。

2014-12-08 051.43.52

■上部と下部に留めがあるので、崩れる心配はないです。

2014-12-08 141.57.25

洋装の収納の場合を見てみましょう。

2014-12-08 091.58.52

■ 中にハンガーがあるので、洋装OK。

靴や草履を入れる小袋が付いています。

2014-12-08 14.44.11

2014-12-08 142.46.16

■ キルティングの生地もしっかりしています。

2014-12-08 05.40.12

あとがき

2014-12-21 061.37.59

昨年末に甥っ子の結婚式に出席してまいりました。

迎えるということは、本当にうれしいものですね。
久しぶりの黒留めのお目見えデス。

「こんな立派な留袖をお嫁に持たせてくれたんだ」と私の両親を思い出し感謝しました。

ようやく親が、私にしてくれた数々のことを思い出した次第です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください