Amazonのセール価格が本当に安いのか?を調べる/Keepa – Amazon Price Tracker

Amazonビックセール「ブラックフライデー」の2021年開催が近づいてきています。

しかし、選んだ商品が本当に安いのか?

今買うべきなのか?心配になる事がありませんか?

Google Chromeの拡張機能「Keepa」を使うと価格変動が見えて便利ですよ。

モバイルには、アプリをインストールすればok。

Amazonのセール価格が本当に安いのか?を調べる/Keepa – Amazon Price Tracker

Amazonビックセール「ブラックフライデー」の2021年開催が近づいてきています。

ブラックフライデーは、Amazonで年に4回開催される大型セールの1つです。

  1. プライムデー
  2. ブラックフライデー
  3. サイバーマンデー
  4. 初売りセール

「プライムデー」は、Amazonプライム会員しか参加できません。

しかし、サイバーマンデー・ブラックフライデーは、誰でも参加できる大型セールです。

せっかくなら、笑顔になれる納得価格で購入したいですよね。

Keepaの使い方

Amazonでの販売価格の推移を調べるには「Keepa」を使うと便利です。

グラフで表示してくれるプラグインです。

正式名は、「Keepa – Amazon Price Tracker」です。

KeepaをAmazonサイト内で直接使う方法

PCのブラウザにプラグインをインストールする事で、KeepaをAmazonサイト内で使えます。

Chrome Store>>Keepa(Amazon Price Tracker)

Chrome StoreからKeepaをインストールすると、Amazonの商品ページに以下のマークが表示されます。

便利なアプリです。

Keepaをサイト経由でアカウント登録せずに利用する使い方

アカウント登録をせずにKeepaを利用することも可能です。

  1. Keepaのサイトにアクセスします。
  2. 上部に、「Amazon.co.jp」と表示されていれば、日本のAmazonが対象です。
    特に購入したい商品が決まっておらず、とりあえず安くなっている商品を見たい場合は「商品」を選択し、特定の商品が決まっている場合は「検索」で探しましょう。

iPhone/iPadから「Keepa – Amazon Price Tracker」を使う方法

Phone/iPadな方向けにiOSで確認する方法を紹介したいと思います

https://chrome.google.com/webstore/detail/keepa-amazon-price-tracke/neebplgakaahbhdphmkckjjcegoiijjo?hl=ja

こちらからアプリをインストール。

「Keepa」をポチッと。

下の方にAmazon、検索、log inがあるので、任意にクリック。

検 索 

製品検索に欲しい商品名を入れます。

面倒ですがAmazonよりコピペすると正しく検索できます。

このグラフをみたら、だいたいの買い時を探れますね。

Amazon/Keepa

ここにログインしてお買い物できますが、英語での案内が出るので少し心配。

Amazonのアプリからもう一度確認しますと。

ベストな購入価格が読み取れました。

2ヶ月前見た時より5000円も安く買えそう♪

ショートカットを設定すると楽

ショートカットはiPhoneの共有メニューからワンタップで起動できます。

Amazonで見ている商品を「Keepaの商品詳細ページまで移動する」という面倒な部分をこのツールがあなたの代わりにやってくれます。

あとがき

前から気になっていた機能でしたが、Amazonのビッグセールが近づいてようやく調べた次第です。

価格変動を気にし過ぎると、買うタイミングを逃しがちなのです。

参考に使うと便利なアプリです。

Amazonプライム会員

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください