レビュー 食べログ

黒ビール初心者がハマった!キリン一番搾り スタウト

2022-10-19

女性が好きなお酒といえば、カクテルや果実酒などの甘いものが思い浮かびます。

しかし実は、飲み会の最初は付き合いなどからビールを選ぶ方も多いです。

数多いビールの中で今回は、ちょっと背伸びして黒ビールに注目してみました。

思いのほか!ハマりそうなひと品がみつかりました。

黒ビールを飲み比べてみました

黒ビールは、原料の一部に濃い色の麦芽(モルト)を使ったビールで、色が濃いビールを指します。

さて、味は普通のビールと比べるとどうか❣️と飲み比べました。

ギネス・エクストラ・スタウト(Guiness Extra Stout、アイルランド)

ギネス・エクストラ・スタウトのラベルに「美味しい飲み方」が書いてありました。

これは黒ビール初心者に優しい。

「ギネス エクストラスタウト」の美味しい飲み方は、先ず冷蔵庫に2~3時間前にいれて冷やしておきます。キレイに注ぐには、注いでから泡が落ち着くまで待つことが大切です。

説明を読むだけで飲みたくなりました。

思わず、お買い物カゴにインしました。

黒ビール
「ギネス エクストラスタウト」の美味しい飲み方

ラベルに書いてある通りにやってみました。

グラスも冷やしておこうっと♪

ゆっくり泡を楽しむように注いでください。

これが泡のきめ細やさの秘密のようです。

細かなクリーミーな泡立ちに驚きです。

黒ビール

あっさりした鮎の塩焼きの淡白さと芳醇な香りのビールは合いますね。

黒ビール

キリン一番搾り スタウト

私は、これが好き。

黒ビールの深味がありながらも、後味が軽やか。
ハマりました。

黒ビール

ビールは、缶から直接飲むより、グラスで頂く方が 間違いなく美味しいですね。

サッポロ 黒ラベル

「黒ラベル」って書いてあるので、黒ビールかと思いきや!

あれば?違うやん。 

黒くない。

黒ビール

「飲む?」と「呑む?」

記事を書く時、ふっと思いました。

「飲む?」と「呑む?」どちらを書くんだろう?

液体には「飲む」、固体には「呑む」といわれることもあるが、飲むと呑むの使い分けは、そこまで単純ではない。
酒は液体だが、「酒を飲む」とも「酒を呑む」とも書き、どちらの表記も正しい。 基本的に、液体は「飲む」を使うが、がぶがぶのむこと表す際には「呑む」を使う。
抜粋:違いが分かる事典 より

私はずっとキリンの淡麗グリーンラベル派でした。

なぜなら、いくら飲んでも悪酔いしないから。

(個人的意見です♪)

でもこれから黒ビールも、たまには良いなと思いました。

あとがき

発泡酒と比べると値段が気になるので、ちょくちょく買えるわけではないのですが、キリン一番搾り スタウトは、また買ってみたいと思うビールです。

昨晩は、鯛の煮つけをつくりました。

山椒の実を隠し風味に入れて煮付けると、ビールに合います。

魚の煮つけ

飲み比べには、お好みの料理を用意してワイワイ言いながら飲むのがいいですね。

-レビュー, 食べログ