「10分どん兵衛」が美味い!は本当か?

※ 573

どん兵衛は常に進化してる。

ふと、先日「どん兵衛といえば、熱湯5分が常識であるが、「10分どん兵衛が美味い」という記事を思い出し試しました。

試してみた感想を先に言えば、最後までモチもち感を味わうのであれば「やはり5分」ですね ♪

たしかに最初の一口は、5分より10分の方が軍配上がりました。

なので一口だけなのに「なぜ日清さんは謝罪文を出したのだろう?」と疑問に思いました。

「10分どん兵衛」が美味い!は本当か??

「10分どん兵衛が美味い!」の事の始まりは、マキタスポーツさんがラジオでの紹介されたんだそうです。

今や、こういう情報を誰かが試されたら、感想をTwitterでつぶやきますよね。

あれよあれよと噂が広がり、ついにはあの日清が謝罪文を出されたんですって。(*”▽”)

[“芸人のマキタスポーツが発案”]

芸人のマキタスポーツが発案して話題を呼んでいるのが、本来お湯を入れて5分で食べることができる人気カップ麺どん兵衛を10分待って食べるという「10分どん兵衛」。

汁もぬるくなり、麺が水分を吸って不味くなってしまうように思われるのだが、これがどうやら絶品の美味さになるという!!

言い切りましたね。

「マキタスポーツ」ってなあに?

ところで、「マキタスポーツ」って何のスポーツ会社なんだろう?

ミズノとかアシックスの会社みたいなスポーツ会社のスタッフさんが、「10分どん兵衛」をためしたのでしょうか?

◾️マキタスポーツ◾️

日本のお笑い芸人、ミュージシャン、俳優。本名は槙田 雄司(まきた ゆうじ)

お笑い芸人さんのお名前だったのね。

10分どん兵衛を作ってみました。

特盛。

作ってみました・・・といってもお湯を注ぐだけ。

ちゃんとタイマーで計りました。

10分待つって、結構長いですね。

まだかな?まだかな・・て何回もスマホを開きました。

「ぴろろろ~ん♪」

はい。10分経ちました。

お揚げさんが、イイ感じに膨らんでいます。

確かに5分待ったどん兵衛より、10分待ったお揚げさんの方がポッテりしています。

いざ!実食

たしかに!(^^)/~~~

マキタスポーツさんのおっしゃる通り、5分ではなく10分待ったどん兵衛の方が美味しいよ。

麺がツルっとモチッとしています。

へ~~~。

しかし

しかしですね。

最後まで食べていますと、麺がズバズバしているではないですか!!。

5分でふやかしたときの「最後の1本まで美味しい」感は、なかった (-_-)

特盛だったので、食べるのが遅かった?

いや違うと思う。

実食の感想

カップ麺の「どん兵衛」は、日清さんおオススメの「5分」よりお湯をいれて「10分」の方が美味しい。

但し、それは一口もしくは3分の1半まで。

最後まで、麺をツルンモチモチッと食べたいなら、5分がベストタイムだと私は思う。

なぜ日清さんは謝罪文を出したのだろう?

日清さんは、5分より10分の方が美味しいというネットのお声・・・で 「ごもっともでございます」と謝罪文をだしています。

「本当に美味しい」「こっちのほうがいい」などという声が殺到。

YouTuberなども続々と実験し始め、総意としてはどん兵衛は10分待ったほうがよいという結論に落ち着いた。

世間の声に負けたんじゃないのかしら?と思いました。

大人の事情があるんじゃない?

どん兵衛は、歴史が長い。

どん兵衛の歴史

最近では、可愛いお姉ちゃまが「キツネの妖精」になって、CMに登場しています。

キツネの妖精は、吉岡里帆さんです。

私の思ったこと

そもそも、どん兵衛の「5分」は、簡単に決めた時間ではないと思うのです。

どん兵衛の開発担当者や販売推進のチームが、時間を計って、何杯も何十杯も食べた試行錯誤の結果。

5分だ!

と決めたんだと思う。

そして長年にわたり、5分を守ってきた。

ところが月日は、流れインターネットの拡散の恐ろしさや、嬉しい誤算もあって売り上げ伸びた。

頭の固いようでは、このご時世生き残っていけない。

ま、五分を譲れない‼と言っちゃうより

「謝罪文」とかだしたり、マキタスポーツさんと会社の偉い方と対談したりすると、世間が「日清面白いやん!」となる。

企業も頭の中を柔らかくして、新しいどん兵衛のファンを作りしたんだと思うのです。

これは、私個人の考えです。

私の周りでも、素直な方は、ファンが多いし仕事もなんだかんだと上手くいっている。

聞いてみよう!やってみよう!の精神で心がピュアで素直な方と仕事していると気持ちいい。

(そうそう♪ヒネクレ屋さんと絡む時は、丹田に気合を入れると良いらしいですよ。)

ネットの声を聞いて「10分どん兵衛」に乗っかってみようと思った日清の担当さんは、ある意味すごいんだと気がついたのでした。

おしまい(^^)

CM!日清どん兵衛

http://www.donbei.jp/

CM!日清日新どん兵衛 メイキング

CMの裏側が見えるメイキングは、面白いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください