WordPressの管理画面で画像を編集する方法(その3)

※WordPress更新の講座のサポートで記載しています。

 

ブログも写真の取り扱い方ひとつで変わってきます。

見え方でか変わりますので構図を大切にしましょう。

WordPressの管理画面で画像を編集する方法(その3)

ここでは画像の「トリミング」に使い方について書きます。

 

WordPress画像のトリミングする方法

 

ワードプレスでは画像をアップロードした後でトリミング(画像の一部を切り出すこと)を行うことができます。

 

子犬

 

秘亭

可愛いですねー。 ウチにもこんな可愛い子犬がいました。[/ voice]

 

画像のアップロードの方法

 

 

編集する写真を選びます。

「トリミング」の説明の前にメディアの管理画面について説明しますので、「た~!」と流し読みして下さい。

 

まず使いたい画像をアップロードしましょう。

 

 

■ アップロードした写真は、メディアに入っています。

 

 

■ 既にアップロードしている時は、「メディア」もしくは「ライブラリ」を選んでください。

 

無題

 

ライブラリの見え方

■ ライブラリの設定で見え方が違いますので、あわてないで下さいね。

 

 

 

 

 

画像を編集する場所

 

■  「メディア」 → 「ライブラリ」 → 画像編集する写真にカーソルを置くと項目が出ます。

■ 「編集」をクリック 。

 

3無題2

 

 

■ 「メディアを編集」の画面が出ます。

 無題

 

■ 画像の一部分だけを切り出して(トリミング)新しい画像を作成して、オリジナルの画像と置き換えることができます。

22無題

 

■ 「すべての画像サイズ」を選択した場合は、トリミングした画像をオリジナル画像として改めて「大」「中」「サムネイル」の3つの画像が作成されます。

■ 今回は、「サムネイル以外の全サイズ」を選択します。

 

 

トリミングしましょう

 

さていよいよトリミング(切り取り)の説明です。

①  画像の上でまず切り出したい部分の左上にマウスを置いて、ドラッグしながら切り出したい右下まで持っていって下さい。

②  画像をドラッグして選択したら、一番左のマークをクリックします。

③  保存

 

 

 いかがですか?切り取れましたか? 

 

 

 

無題

 

■  「保存」して「更新」をしましょう。

 

23

 

 

■ 元の画像(メディア)も変更されています。

 

 

 

投稿の編集画面

■ 投稿の編集画面に戻ります。

■ 入れたい場所にカーソルを置き、メディアから画像を選びます。

 

 画像編集

 

 

 

書籍のご案内

「WordPressをはじめて使う」という方にダントツでおすすめできる本がこちらです。

とにかく易しく、見やすく、分かりやすいです。

解説に沿ってブログをイチから作っていくことで、WordPressを幅広く学んでいくことができる本です。

 

サイトの構築にも詳しく、初級・中級者用の本です。

 

Pocket

カテゴリー

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください