2020年のGWでやりたい事・できた事のメモ書き

今年のGWは「ステイホーム週間」。

例年のようなお出かけ予定を 妄想するのは難しいので、

ココロとカラダのデトックスを実行する事にしました。

2020年のGWでやりたい事・できた事のメモ書き

やりたい事を思いつくまま書き上げて、できたら削除の線を引くと

気持ちがグンとアップします。

まずは、食欲から開始。

セブンイレブンのかき揚げ蕎麦を食べる

2、3年前にはまりまして、その時は毎日のように セブンイレブンに通ったほど。

香り引き立つ かき揚げ蕎麦

価格は370円(税込399円)。

セブンイレブンのかき揚げ蕎麦

おだしが美味しいうえに、麺の硬さが私好み。

かつおだしが食欲をそそります。

うま味が味わえるお昼の逸品。

ごちそうさまでした。

美味しゅうございました。

部屋の配置替えをする

テレビの位置とパソコン机の位置を逆にしてみた。

模様替えした後、デスクトップを買ったので丁度良かった。

いつもと違う視線になるだけで、気分転換になりました。

部屋の配置換えの参考になるアプリがありますね。

◾️「プランナー 5D- インテリアデザイン クリエーター」

https://app-liv.jp/606173978/

本格設計のアプリ。

高さや幅を微調整など細かい調整ができるようです。

設計士さん気分になれる…かも。

インテリアが楽しめる3DCGアプリです

◾️ RoomClip(ルームクリップ)

おしゃれな部屋の写真満載のアプリ。 模様替えや引っ越し前に見ると参考になります。

https://app-liv.jp/520802798/

絶品一口とんかつを作る

プロフェッショナル 仕事の流儀で放映されていた「緊急企画!プロのおうちごはん」の「家で作れる本格ひとくちカツ」を作る。

洋食店主・島田良彦さんによる伝授

https://www.nhk.jp/p/professional/ts/8X88ZVMGV5/episode/te/8PZM4LZN3Y/

https://www.nhk.jp/p/professional/ts/8X88ZVMGV5/movie/

お肉を柔らかくするポイントは、肉の繊維を壊す事なんですと。

プロは、ビール瓶で叩いていて肉伸ばしてました。

私は、養命酒の瓶でトントン。

私は今まで、包丁の背でトントンしていました。

でも瓶とかで、肉を叩いて伸ばした方が 断然柔らかくなりました。

皆様もぜひお試し下さい。

玉竜を植える

三ケ月前に植え替えた玉竜。

そこそこ根付いていたので、追加で植えることにしました。

龍のひげと玉竜の入れ替えを実行!

【画像】玉竜 入れる

昼寝gxz

久々の昼寝。

気持ちよかったー!

母屋の二階を整理

今年の最大のGWの時間は、 屋根裏を片付けてリノベーションしたかった。

とりあえずと置いた物が溢れかえってる。

ところが、子供が小さい時使っていたおもちゃは捨てられずー

ノートや本を眺めるだけで、じぇんじぇん片付けられないので諦めました。

ドットインストールでプログラミング学習まで出来るか?

ドットインストールは、動画を見ながら無理なく、スキルを身につけていくことができるプログラミング学習サービス。

https://dotinstall.com/

あー。

これは全然駄目でした。

そもそもGW中、パソコンの前に座れてない。

カッチーニのアヴェ・マリアの譜読み

一音も間違えないで最後まで弾く練習をした。

最初は、縦読みになってるけど、、、まあヨシとしよう。

美しい曲の音を拾うだけでも、心が落ち着きました。

山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた の本を読む。

山中先生が初めて語った、「iPS細胞ができるまで」と「iPS細胞にできること」が書かれています。


「ジャマナカ」と蔑まれた研修医時代、臨床医から研究者への転向、留学後にかかった「アメリカ後うつ病」、発見を認めてもらえないもどかしさ、熾烈な「ヒトiPS細胞」開発競争――などを

中学生でも読める優しい語り口で紹介されています。

内容が専門的なので、繰り返しページを戻りながらですが、非常に興味深い内容でした。

あとがき

おうち時間を楽しんだ2020年のGWでした。

時間がある時に勉強しよう!といつも思うのですが

なかなか勉強は、二の次になってしまいます。

お尻に火が付かないとダメなんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »