冬の定番レシピになること間違いなし!白菜と豚の味噌鍋

白菜のシーズンも終わりになってきました。

「もう食べ飽きた」と言わせないのが白菜。

そして、白菜と相性の良い食材は何と言っても豚ではないでしょうか。

 

白菜と豚の鍋といえば・・・小栗旬さんで有名なコマーシャルの「白菜と豚のミルフィール鍋」

我が家でもダントツの登板回数を誇る鍋の一つです。

この鍋は、本当に美味しい・・・。

 

さて、今回ご紹介するのは、もっと手抜きを追求した鍋

白菜と豚の味噌鍋です。

 

冬の定番レシピになること間違いなし!白菜と豚の味噌鍋

ミルフィール鍋のように綺麗に重ねる必要はありません。

「・・・だいたいこんな感じかなあ」で美味しくなる鍋です。

 

材料

(3〜4人分)

・白菜 1個

・豚バラ肉 350g~500g

・味噌 大さじ3

・きび砂糖 ・・・大さじ1~2

・酒 200ml

・お出汁  あれば尚美味しい。

 

作り方

 

白菜の芯の部分を切り落とし、ザクザクと大きめに切る。

 

たべやすい大きさに切ったバラ肉を白菜の上に広げてのせ、砂糖、味噌を加える。

 

お酒を入れます。

 

残りの白菜をのせます。

(だいたい鍋蓋が閉まらないくらいまでの量)

 

冷蔵庫にエノキが残っていたので、これも入れちゃいます。

(人参、シイタケ、ゴボウ・・・など味に深みが出るので冷蔵庫にあれば入れてください。)

 

 

蓋をのせ弱火にかけます。

焦げないように白菜からじっくり水分を出させます。

(弱火がポイント)

水が出たら白菜の上下をひっくり返し、味噌が全体に行き渡るように溶きます。

 

 

 

汁気が充分でてきたら、中火で好みの柔らかさまで煮たったら完成です。

 

緑の野菜があれば尚良いですね

 

あとがき

多めに作っておくと翌日には味がなじんで、もっと美味しいです。

 

ラー油をアクセントにすると、お酒のお供になります。

ご飯のおかずになる簡単白菜鍋です。

味噌の甘み・塩味はそれぞれのご家庭で違うと思いますので、

使う量は調整して下さい。

少なめに入れて足りない分を後から足すと失敗が少ない料理です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください