元情報誌スタッフの取材記録と誰かのお役に立てるかもしれないブログです。

削除できた!指定されたファイル名は、無効かまたは長すぎます。

    
\ この記事を共有 /
削除できた!指定されたファイル名は、無効かまたは長すぎます。

ブログのバックアップを取っっている最中に引掛っかかるファイルが出てきました。更に そのファイルが削除できない症状が出ました。

指定されたファイル名は、無効かまたは長すぎます。別の名前を指定してください。

別の名前を指定 しても削除できない!!

削除できた!指定されたファイル名は、無効かまたは長すぎます。

色々な方法があるようですが
「コマンドプロンプトを使って強制的に削除する」方法が一番簡単なようです。

コマンドプロンプトを使って強制的に削除する

ファイルが入っている「フォルダのパス」をコピー します。

フォルダの上で「Shiftキー」を押しながら
右クリック」→「パスのコピー(A)」でコピーできます。

コマンドプロンプトを起動

タスクバーの検索ボックスに「cmd」と入力し、コマンドプロンプトを起動

起動したら、「削除コマンド」「対象のファイルが入ったフォルダー名」「オプション」を入力します。

C:\Users\ユーザー名>rd C:\消したいフォルダー名 /s  を入力

消したいフォルダー名 は「 フォルダの上で「Shiftキー」を押しながら
右クリック」→「パスのコピー(A)」でコピー したものです 。

コマンド意味
rdディレクトリを削除する
C:\フォルダー名フォルダーの場所のフルパス
/s該当フォルダ配下にファイルやディレクトリがあっても削除する

問題発生! ディレクトリが空ではありません

毎度ながら簡単にはいきません。(p_-)

削除できません。指定のファイルはありません。…

「ディレクトリが空ではありません」の繰り返し・・・・

原因不明のエラーは PC を再起動すると直ったりするので一応試してみたのですが、まったく効果なし。


再起動後も同じエラーが出てしまい削除できません 。

ドライブのエラーチェックのツールから調べる

Windows 10でハードディスクのエラーをチェックしてみましょう。

エラーをチェックするハードディスク(今回はCドライブ)を右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

結果・・・なんやかんやとしていましたら「指定されたファイルがありません」と出ました。

きれいサッパリ消えていました。

あとがき

ファイルの名前が長すぎるものは、こんなトラブルも出てきますので、こまめなチェックがいりますね。

Comment

  1. より:

    すばらしい。わかりやすいです。ありがとうございます。

    • himetei より:

      コメントありがとうございます。

      途中から、わちゃわちゃとなって、確信がなかったのですが
      とりあえず消えたので記事にしました。
      お役に立てれましたでしょうか。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright©秘亭のネタ,2022All Rights Reserved.