ピントがあった時の電子音の設定/NikonD7200

ピントが合うとファインダー内で赤く光る。

その光ると同時に「ピピッ」という電子音の前振りがあって、シャッターを押すと絶妙の写真が撮れることが多いです。

みなさんは、音あり派?ない派?

私は、だんぜん音あり派。

設定方法が検索しても、なかなかヒットしなかったので備忘録です。

ピントがあった時は音がほしい/NikonD7200

いつしか 音が鳴らないのが 気になりながらも使っていました。

「ピピッ」という電子音は
シャッターを押すタイミングを計るために

ある方が好き。

電子音の設定

音がならないって思ったら、

まず、見るところは、MENU→カスタムメニュー→鉛筆マークです。

■ 鉛筆マークを探してください。

■ 鉛筆マークから「OK」の右をポチリと押して「撮影・記録・表示」に合わせます。

■ 「OK」を押すと「電子音設定」が出てきます。

■ さらにOKを押すと「音量」と「 音の高さ」が設定できます。

音量がOFFになってたんだ・・・。

■ 音量は三段階選べます。

■ 低音、高温が選べます。 

あとがき

ピントが合った時に「ピピッツ」があると安心しますよね・・。

created by Rinker
¥1,518 (2020/09/20 02:22:44時点 Amazon調べ-詳細)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください