一度食べたらハマる「日の出の焼き豚」/黒田庄

※  冬期の17時以降は、売り切れの場合があります。

お手数ですが、お電話にてお問い合わせの上
お越しくださると良いかと思います。

 

今、黒田庄の旬の話題といえば

このおばさん

 

・・・・ではなく
「日の出の焼き豚」

 

去る2016年2月10日19時56分~に放映(読売テレビ)
「笑ってこらえてダーツの旅」にて紹介されました。

 

我が家では、じい様が元気な頃から、買い求めている焼き豚です。

気さくなおばさんなので、撮影も快くさせていただけました。

 

焼き豚のご紹介

タレに付け込んだ肉肉。
奥にある大きな筒が焼き豚の焼き窯です。

 

年期がはいっていますね。
スタジオ撮影には、この窯を送って現場で焼かれたそうです。

 

 

おばさん秘伝の醤油タレに漬け込だお肉。
日の出精肉店の看板商品は、焼き釜に吊るして一本一本香ばしく焼き上げます。

 

肉と脂のバランスがいいです。

部位は、ロースのみを使用されるので、とろけるような食感です。

 

 

「こっちの窯に焼きあがったブタがあるで♪
見しちゃろか」

 

と蓋を開けてもらうと、なんといい匂いが!!

 

どうです!?この焼き色。たまりませんね。

約2時間の炭焼きが、味に深みを加えてくれるのです。

 

100グラム 400円

写真の小さい塊が1500円くらい。
大きいので2000円~2500円くらいかな。

つけてもらっているたれをお肉に少し絡めて

キャベツの千切りを巻いて食べると格別の美味しさ。夕飯の一品の主役になる事間違いありません。

 

暖かいうちは、お酒のつまみとしても最高の「焼き豚
ラーメンのチヤーシューにはもちろんのことですが、
細かく刻んでチャーハンにしても味がふくよかなので
家庭の主婦でも一流のシェフの味が作れますよ。

 

 

日の出お店情報

「日の出精肉店」
兵庫県西脇市黒田庄町喜多225−1

電話:0795-28-2828
営業時間:8:00~19:00
 
 
 
焼き豚は、今は電話予約をオススメ。
10:30以降に焼きあがります。
 
⭐︎  遠方の方は、宅配も対応されています。
 

 
 
 
 

 

Pocket

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。

2 件のコメント

    • コメントありがとうございます。

      この度は、日の出精肉店様の焼き豚が多くの方に知って頂けて
      昔からのファンとしても嬉しく思っています。

      おばちゃまも いつまでもお元気でいらっしゃる事を
      願っています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です