さくらのレンタルサーバにWordPressをクイックインストールしてみました

当ブログは、セキュリティの面や使い勝手の良さで安心な「さくらサーバー」を利用しています。
さくらサーバーでは、Wordpressが簡単にインストールできる「クイックインストール」という機能があります。

試してみました。

IMG_2598

さくらサーバーで独自ドメインにWordpressをインストールする

【データーベースを作ります】

まず、さくらサーバーのコントロールパネルにログインしてください。
右の下にアプリケーションの設定から「データベースの設定」をクリックします。

無題

 

 

データーベース新規作成を選択すると
下記の図が出てきます。
データベース名を入れ、「データベース文字コード」を「UTF-8」を指定にします。

「データベース設定」をクリックします。

無題

これでデータベースが作成されました。

 

 

 

【himetei-test.jeez.jp】 にWordpressをインストールしようと思います。
まだパスには、ファイルの指定がないことを確認してください。

無題

 

 

ドメインの右にある「変更」をクリック

無題

 

 

*ドメイン詳細設定*で「指定フォルダ」を作る
下の方にある「送信」をクリック

無題

 

下の方にある「送信」をクリック

 

さくらサーバーのコントロールパネルの左側
【運用に便利なツール】の下の「クイックインストール」をクリック

無題

 

 

(一度もクイックインストールを使っていない状態から説明しています。)

 

*カテゴリーメニュー*の「ブログ(1)」をクリック

無題

 

 

 

*インストールメニュー*の「Wordpress」をクリック
無題

 

 

*Wordpressに関する情報*の下方へ・・・・

無題

↓  下の方へ

・ライセンスインストール規約・・・にチェックを入れます。
・インストール先を「初期ドメイン」にします。
・任意のファイル名を入れます。
・データーベースパスワードを必ず打ち込む。

「インストール」をクリック

無題

「アプリケーション設定」もしくは

「ドメイン一覧」にもどり指定のドメインをクリックする。

「変更」をクリック

 

 

 

 

■ ドメインをクリックします

「ようこそ」が出ます。

出ないときは、再読込みをします。

 

めでたし めでたし 

無題

※さくらサーバーさんの魅力の一つ電話でサポートしてくれるサービスがあります。
「クイックインストール」を試される方は、まずサポートの指導をうけると良いと思います。

 

 

 

間違えやすい所

このクイックインストールは、ファイルの設定の箇所を間違えて何度もやり直ししました。

① 間違えやすいところは「ファイルマネージャー」でファイルを作ってはいけない。
② ドメイン詳細設定でファイルを作っておく  

ここでファイルを作ってはイケナイ。

 

③ インストール先をhttp://「初期ドメイン」/ファイル 仮にtest にする。

送信をクリック 

☆彡 ここで、やっとドメイン設定に戻って ファイル名 (test)を入れる

以上です。

栗の渋皮煮

 

解決したときにタイミングよく
おばあちゃまが差し入れしてくれました。

栗の渋皮煮デス。
美味しゅうございました。

Pocket

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です