Skype(スカイプ)をつかって遠隔授業を受ける前準備

お初の体験です。
Skype(スカイプ)を使っての授業。

しかも、 本を開いて、先生のお話お聴く授業を受けるなんて、学生依頼だわ・・・・。
ドキドキワクワク(*”ω”*)

電話の時代からインターネットの進化でメールが、当たり前のように使われるようになりどんどん進化して、今ではインターネットを使った電話というものがあります。

 

今回は、マイクロソフトが提供するインターネット電話サービス
「Skype(スカイプ)」を使っての授業です。

 

先生は、マイクロソフトの認定トレーナーです。
カッコイイ ♪

自己紹介

 

遠隔授業を受けるための環境を整える

ホームページを作るための基本中の基本「HTMLとCSS」根本を教えて頂きます。

私の地域で開講しているパソコン教室は、
Word、Excelや季節のお葉書の作成くらいなもの。

WEB関係の講座は、3~4時間かけて大都会に行かなくては、習うことができません。
(多分、専門的なクラスを受けることになるとおもいます。)

【本の準備】

 

 

 

【パソコン周辺機を整えてみた】

作業するのに大きな画面がある方が良いかな?
と思いディスクを買うつもりでした。
どの商品が良いか・・・と先生に相談していたところ

「1つ余っているディスプレイがあるので、貸してあげましょう」

「いいぇい!!わーい!」なんて良い人なんだ・・・(^^)/

 

届きました。

 

せっかくなので、キーボードも揃えよう。

ロジクールのを買っちゃいました。

 

 

液晶ディスプレイとパソコンは、接続端子HDMIがあるので
HDMIケーブルで繋ぎます。

 

スピーカーもあれば便利でしょう。
ピアノ演奏のYouTube用に買っていたのが活躍しそうです。

 

 

これだけ揃えたら、オタクに近づいた気分です。

 

 

 

 

これで環境は、完璧です。

■ Windows + 「P」 →「拡張」

パソコンとディスプレイを繋いで
2つのパソコンをマウスが行き来する設定で、先生の手を煩わせましたが

出来ました。(また一つ賢くなった♪)

 

 

 

 

■ 本来、スカイプの授業は、ここまでそろえなくても充分受けれます。

大きな画面で見たくなったのは、年令の諸事情によるものでして・・・・。

えへへっ( ・◡・ )♫•*¨*•.¸¸♪

Skype(スカイプ)をつかっての授業

先生は、長野県にお住まいです。

私は、兵庫県。

 

スカイプを使うことで、 遠く離れていても個人指導が受けられます。
電車にのって教室に通わなくても、自宅で授業が受けれるのです。

何て、画期的なスタイルでしょう!!

 

しかもしかも、

高度な訓練をうけたプロのインストラクターに!!

 

 

スカイプがあれば、プチ田舎に住んでいても
移動のストレスなく授業が受けれます。

 

授業の感想は、次のお話にて・・・。

 

リモートで出来る「パソコン教室」を受けた私の感想

Pocket

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。