パソコンを買ったら、リカバリメディアの準備をしましょう/Windows10

リカバリーメディアってご存知でしょうか?
7~8年前にパソコンを買ったときは、確か付いていたように思うのですが
最近新しく買ったパソコンに、付いていないことが分かりました。

http://www.himetei.com/600/

 

このとき、機能が英語表示なのと4月までしか使えないとのことが インストールしてからわかり。 元に戻そうと・・・・・・・・・(^^)/そうです。
いつものごとく戻せなくて「PCまなぶ」先生に泣きついたのでした。
そして、その時に
・リカバリーメディアなるものがある事。
・付いていなければ作成しなければいけないこと。
・万が一、作成しないままハプニングを起こしてしまったときは、メーカーから取り寄せれる事。
ディスクは、¥5000也

を学びました。

この経験を活かし、リカバリーメディア、もしくはリカバリーディスクを作っています。
しかも、簡単ですので皆さんも用意しておきましょうね。

あるサイトでは、細かく説明してくれていますが、アプリに下記のものがあれば「サクッ」と作れます。

 

再セットアップメディア作成ツールをつくりましょう。

リカバリメディアとは、パソコンがシステム的な不具合を起こしたときなどに、初期化して元の良い状態に直すためのものです。(初期化とは、パソコンの中のデータや設定を一切合切全て消去して、購入時の状態に戻すこと) ちなみにリカバリメディアはパソコンの機種によって、DVDだったりblu-rayディスクやUSBメモリだったりと、その形は様々です。 – Wikipedia

無題

「すべてアプリ」 →「再セットメディアツール」を開きます。

リカバリメディア

「次」をクリックすると「未使用のメディアを入れてください」と指示が出ます。

メディアを入れると、必要なメディアの枚数が表示されます。
私のパソコンは、5枚
新しく買った主人のパソコンは、4枚

新しく買ってきたDVDなのですが、はじかれるものもあるので余分に用意しておくと無難でしょう。

リカバリメディア

画面の指示通り進めば、だいたい30分くらいで出来上がります。

 

 

Pocket

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です