ペイントで画像の切り取り

画像の切り取りにこんな方法もあります。

ペイントを使うと、画像の必要な部分だけを、四角形や自由な形で切り取れます。

 

使っている環境(パソコン)によっては、表示される画面が異なります。

ペイントの出し方

Windows 7の場合  

「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」から「ペイント」を探して下さい。

peinnto

 無題

 

 

Windows 8の場合

スタート画面の右したにある矢印をクリック

無題

 

 

インストールされているアプリは、ここで確認できます。
よく使うアプリ。Word、Excel、ペイントも「スタート画面にピン留め」をしておきます。

スタート

 

画像をペイントに貼り付けしましょう

まず、画像を出します。(画像をコピーします)

2

画像が表示用されたら、

 パソコンのキーボードで「Prt Scr」もしくは、「Prt Sc」を探してください。

 Home
Prt Scr   と青の文字のときは、Fn をおしながらPrt Scrを押してね。

これでパソコン上の画像がコピーできます。

 

 

 「ペイント」を開いたら

 無題

張り付けた画像を切り取りしましょう

画像切取り

切り取った画像を名前を付けて保存します。

左上 「ファイル」→「名前を付けて保存」

 

 以上です。

できましたか?

 

ちょこっと思い出しました。

我が家には、賢い犬がいました。

飼うきっかけは、子供に兄弟ができそうにないので、・・・「一人っ子」の性格にさせたくない。
「一人っ子」は何かと個性が強いという親の思い込みからでした。

もちろん一人っ子で育った子も思いやりあふれる方は、たくさんいらっしゃいます。

 

親の・・特に私の強い希望で
「性格は明るくておだやかで賢く、辛抱強いため、子供たちでも扱いやすい犬種。」

ゴールデンレトリバーの「ゆきちゃん」が
子供が4才のお誕生日に我が家にやってきました。

「おだやかで辛抱強い。賢い」
盲導犬にも選出されるだけあってこの性格は、驚くほどのものでした。

「マテ」は、当たり前。

 

ゆき

犬なのに「ワン」と吠える事があまりなく
お腹がすいた時は「ピーピー」と小鳥のように鼻を鳴らすゆきちゃん。

 

子供の穏やかな性格は、「ゆきちゃん」とともに大きくなったからかな?
・・・・と思うのです。

 

Pocket

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です