撮影設定を初期化・工場出荷状態にする方法/OLYMPUS PEN Lite E-PL6

カメラは習うより慣れろと申します。
でも、デモね、いじくりすぎてワケがわからなくなったときは、
初期に戻す方法を知っておくと便利です。

当たり前のことすぎてなんでしょうか?
色々検索しても出てこなかったので書いておきます。
工場出荷の状態に戻すことで解決します。

 カメラの設定を初期化する方法

① モードダイヤルを [ 撮影モード ] に合わせます。

カメラ初期設定

 

② MENU ボタンを 押します。2初期設定

③ 撮影設定メニュー「1」を選択します。

 

 「リセット」を選択してOKボタンを押します。

2初期設定

 

日付や言語など一部をそのままにして設定値をリセットする場合は「フル」を選ぶことで解決します。

 「フル」の表示のさせ方

「リセット/マイリセット」 標準 → 真ん中のOKの右をクリック→ OKボタンの下をクリックすると「フル」が出てきます。

3初期設定 q初期設定

 

「フル」選択してOK

1q初期設定

 

 

6初期設定

 

いかがでしたでしょう? 工場出荷の状態にもどりましたか (^_-)-☆ 余談ですが・・・・

 余談:写真を撮る時に、心がけていること

食べ物の画像を扱うとアクセスが増えます。
だからこそ、できる限りおいしそうに見せたいと気を使います。

おいしそうな写真は、視覚から食欲をそそらせますね。

見ることで味や食感を想像させたり、
味覚による記憶をよみがえらせているのだといいます。

アングルやメイン以外の副菜の配置、色合いでも
印象がかなり違ってきます。

例えば、この写真と

エビ

 
この写真を比べれば

2エビ

断然、下のほうがこんがりと揚げた色味が、
海老フライをほおばったときの「サクッ」と音がして
ジワっ~とした海老の甘みを想像できます。

色味だけでも違いが出てきます。

急いで撮ると、どうしてもアングルがイマイチだったり配置がバラバラで
せっかくの料理の美味しさが伝わらないのが残念に思ったりもして。

ちゃんと撮りたい私の小さなプライドです。

なので最近は、お店の方に一声かけてカメラで写すよう変えました。
もちろん、ご一緒している方にも一声かけて♪
「美味しそうに撮りますからブログにアップさせてくださいね」って。

そうすると、落ち着いて撮れますね。

小さな心づかいは、自己満足ですけどね。

 

 

 

Pocket

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です