「大人の塗り絵」大人がハマるぬり絵の魅力

大人の塗り絵」は楽しいだけじゃないです。 塗り絵には、科学的にもストレス解消やセラピー効果もあるという報告もあるようです。。

 

絵を描くことに昔から憧れていました。

時折テレビで、伝統工芸の一つとして友禅の染の工程が放映される事があります。
見るたびに惹かれていました。
中でも、下絵に色を のせていく工程がとても好きです。

友禅

出典:手描きで本格加賀友禅体験 より

そんな私に一つの開眼させるものと出会いました。

 

 

「大人の塗り絵」

朝日新聞に紹介されていたのが初めての出会いです。

http://www.asahi.com/shopping/column/master/SDI201602058559.html

 

「大人の塗り絵」です。
色鉛筆で塗る塗り絵ではなく、絵具を使う塗り絵。

才能はいりません。
キャンパスに指定された色の絵具をぬっていくだけ。

 

これが思いのほか私の中で大ヒット!!

作品をつくりあげていくうちに
色々な効能がありましたので、後ほどご紹介いたします。

大人のぬりえ

 

 

【商 品】

キャンパス材質  コットン

内   容    キャンバス:1枚 絵具:一式 筆:3本(大中小)

大人のぬりえ

 

大人のぬりえ

 

絵具一式  、筆3本(大中小) 
付き留めビスは、無くしやすい大きさなので最初から小袋に入れておきましょう。

大人のぬりえ

 

パッケージ外側に完成見本図が載っていていますので
絵具の番号とキャンパスに 書かれている番号とを確認しながら塗っていきます。
大人のぬりえ

 

 

大人のぬりえ

少ない量のように思いますが 盛って塗らない限りは
足らないことはありません。

 

コットン生地なので、水分が少なすぎると絵具が はじいてしまいます。
全て塗ってしまってから足すことにします。

 

大人のぬりえ

 

絵具を少し盛るように塗ると油絵っぽいです。

パレットは、100円均で2~3枚買っておくといいと思います。

大人のぬりえ

 

ここまで塗れました。

大人のぬりえ

「塗り絵」にはストレスを発散する効果があったのです!

ぬり絵と言えば子どもの遊びの代表格ですが、最近は少し様子が変わってきています。

心を癒す「セラピー効果」があるようです。
終末医療の現場で「心のケア」として取り入れられたり、
ボケ防止のために高齢者が楽しんだりと、

いまや塗り絵は子供が楽しむだけではなく
大人にも世界的に大ブームとなっているようです

 

私が感じた効能

塗り絵をしているときは、かなり集中できます。

私は、塗り絵だけに没頭しないで

録画しておいた大河ドラマの「真田丸」を見ながらの塗り絵をしたので
楽しさ倍増!!

 

小さな枠を埋めていく作業と少し大きな枠を埋めていく作業。 新しい升に移る時、前が完結したような気分になりますよ。
もちろん筆の使い方にも工夫がいります。。

それを発見したときや

また、新しい色に移るときに 嬉しい気持ちが湧き上がってくるのです。

 

絵具を使う塗り絵のほか、色鉛筆での「塗り絵」の種類も数多く出ています。これについては、またの機会にご紹介いたしますね。

 

 

 

才能がなくてもOK。基礎や技術もなくても、それなりの完成品ができるのがおすすめ所。 始めてみませんか!? 大人の塗り絵。

 

Pocket

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です