おせちを買うという選択なら「ニューオーサカホテル」がお薦め!

みなさま、穏やかなお正月をお迎えでしょうか?

今年末より来年の参考になれば・・・と思いまして書いております。

 

秘亭にとって幼き頃よりおせち作りは、欠かせたことがない行事です。

 

しかし!なんと!!驚くことに!!!

主人が「おせちを買ってあげる」と昨年末に言ってくれたのです。
お仕事のお付き合いで、 ホテルマンの営業にご協力らしいです。

 

おせちの購入歴は、過去、生おせち1回と
冷凍1回(これはペケ)を買い求めたことがあるのですが
(こんなもんかあ~)と感動が少なかったので、それ以降は手作り一本でした。

しかし、「ニューオーサカホテル」のおせちは、
秘亭宅の近年、お買い物の中で大ヒットのお品でした。

 

来年のおせち選びに絶対に失敗したくないなら「ニューオーサカホテル」がお薦め!

コチラは、味は一流なのにとてもリーズナブルなので、主人の勤務している会社は、よく利用しているようです。

~新大阪駅正面にある美術館ホテル~

殿方は、打ち合わせだとか、打ち上げだとか、なんだかんだ言って
美味しいもん食べてるんだよね。

 

■ 「おせち」のお届けは、12月31日 AM11:00

クロネコヤマトさんが届けてくださいました。

 

和洋中「生おせち」のご紹介

2017.1.1   AM 8:00

美味しいお酒も用意して、
我が家は、代々より家長がお寺に新年のあいさつの後 膳を囲みます。

お重も品があって美しいデス。

 

和洋中の段

「まるで宝石箱やぁ〜」って
グルメリポーターの彦摩呂さんのように上手く表現できないので
お品書きの内容で、美味しさを想像してくださいね。
 (^^)/~~~

主婦が出せない味の革命が、詰め込まれています。

 

■ 中の重

・フカヒレの人参ソース ゼリー寄せ ・アワビのオイスターソース煮 
・ロブスター金木犀の香り・白鯛の甘酢漬け ・ハモのすり身アヒルの塩玉子蒸し
・台湾風腸詰め ・鶏肉の紹興酒漬け ・広東風卸叉豚(チャーシュー)
・クラゲの和え物ジャスミンの香り ・鶉ピータン ・鶉と野菜の湯葉饅頭 
・ホタテと砂肝のスモーク ・ナツメのハッカ煮 ・カシューナッツの山椒風味
・野菜の甘酢漬け ・若桃とサツマイモ杏露酒の香り ・祝い寿桃 ・中華おこし

■ 洋の重

・鯛炙りマリネ ・穴子のフリッター ・蓮根ほうれん草 ・蛸と彩り野菜のマリネ
・ホタテのマスタードパン粉焼き・スモークサーモンのぎゅうひ巻き 
・生ハムとクルミのキャラメリゼ ・鴨ロースとピクルス ・小エビのテリーヌ
・ソフトサラミソーセージ ・ベーコンと玉ねぎのキッシュ 
・パテ ド カンパニュー ・熟成ローストビーフ
・イトヨリのマスタードソース ・ミニモッッアレラと栗の渋皮煮 
・オマールエビのタルタルソース 
・スパイシーミートテリーヌ ・豚フィレパイ包み ・ブラウニー(ケーキ)

■ 和の段

・数の子 ・田作り ・黒豆(竹猪口) ・くわい ・梅人参 
・竹の子 ・棒鱈 ・海老芋 ・牛肉八幡巻
・鰹照焼 ・小鯛西京焼 ・子持鮎甘露煮 ・つぶ貝 
・市田柿 ・たたき牛蒡 ・千支大根 ・紅白蒲鉾
・車海老艶煮 ・伊達巻 ・べっ甲椎茸 ・天盛りイクラ 
・焼栗ブランデー ・紅白水引 
・栄螺磯焼 ・鰊一口巻 ・横綱蒟蒻 ・烏賊雲丹焼 ・蟹紅白なます 

 

〇 和洋中のお重  30,000円 

 

■ お品書きのパンフ

 

 

ご紹介

■ ニューオーサカホテル/2016度 おせちパンフレット

http://www.kandt.
福 寿

美味しいお酒も用意しました。

http://www.himetei.com/fukujyu2/

 

新年の祝い事

お正月のお祝い事に欠かせない行い事として
新年の祝い事として、先ず御三宝を頂きます。

床の間の前に飾ってある「お三宝」を恵方に向き直して、
自分の名前と数え年と「願い事」を言います。

昆布、田作り、勝栗、。。。を頂きます。

 

おせちを買うという選択

今や、おせちは作るものではなく、買うものという観念があるんですね。

これは、知らなかった。
しかし、大切な年の初めの祝いの膳なので
ネットで買うのは、少し心配。

なので毎年作ってはいるのですが
年末になると、おせちの材料は高くなります。
小さな蒲鉾で1つで500円。
味もマンネリしていますし。

そして、色々とふだん目につかない汚れも気になり、「ふ~~」と気が付いたら12月30日
「おせち作らなきゃ!」と出汁を前の晩から仕込んで、まる1日かかっても
あっという間になくなってしまう「おせち」

 

もし、ご主人が奥様を「慰労してあげたいなあ」と優しいお気持ちがあるなら、
誕生日のバラもいいけれど、
年末のおせち(しかも特上)を進呈するのも
アリだと思いますよ♪

Pocket

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です