”ゴイクォン生春巻き/簡単なのにご馳走に見えるベトナム料理 

ビールの美味しい季節になりましたね。
ビールをおかわりしたくなる一品を作ろうとすると、
つい揚げ物が多くなってしまいます。
家族に出すものは、できるだけ健康に良いものをつくりたいと思っています。

 

手抜きしてるのに「手抜きに見えない」私の得意料理の1品です。

 

betonamu

 

材  料

 生春巻きの包む中身 


我が家は、大根、ゆで玉子、エビが定番。

隠し風味として、青物(シソとかニラとか・・今回は三つ葉にいたしました)

生春巻き1

つつむライスペーパー

生春巻き

タレは、チリソースがおすすめ!!

これ・・・・!!とっても美味しいソースです。
きゅうりに混ぜてもいいし、から揚げにも合うし万能ソースだと思います。

 

生春巻き
作り方は、簡単かんたん♪

大根は、千切り、エビはサッと湯通し。
玉子は、みじん切りでも良いし、ザクッとでも良いかと思います。
(ゆで玉子が多い方が、まろやかになるので 私は多めに入れます。)

生春巻き

 

 

ライスペ-パ-を柔らかく戻します。
水をはった器にライスペーパーを1枚ずつ浸してやわらかくします。(1分くらい)

 

生春巻き

 

やわらかくなったライスペーパーを水からだして、具を巻きます。
彩どりを良くするには、あでやかな色の食材を下において下さいね。

生春巻き

 

巻方は、ライスペーパーの裏に書いてありますよん♪

生春巻き

定番のもの以外に
大根 青しそ、きゅうり、ミント、チャ-シュ-、キクラゲなど味や食感の良いものを包むと

「えーー何これ!」と、楽しい食事になります。

 

生春巻き

 

ライスペーパーを使った料理は、
乾燥がちょっと苦手なので、ペーパータオルを濡らして被せておくと良いデス。

 

生春巻き
おいしく食べるコツ

*キツメに巻かないと食べにくいです。(それはですね・・・食べる時にボロボロ落ちてしまうカラです!)
*すぐ食べないときは濡れふきんをかけておく。
*海老とか青物がきれいに見えるように、ライスペーパーの上に置く順番を考えましょう。

 

 

 料理をするときの秘亭

 

秘亭の旦那様は、ぜ~~~たいホメません。美味しいともいいません。
でも、気に入ればお代わりをたくさんします。
(単純で良いと思います。)

姑様は、美味しいとき、珍しい料理をつくった時は、すんごくホメてくださいます。
ホメ殺しされると、また新しい料理を出したくなります。

もしかして、
私は、姑様の嫁の育て方に、はめられていたのでしょうか・・・・・・??

 

ベトナム料理 ”ゴイクォン(ゴイクンともいう)”生春巻きは、本格的なベトナム料理。
でも、包むだけだから、超簡単。しかも油も使わないので、ヘルシーです。
料理ができそうにみえる無敵レシピです。

どうぞお試しを・・・( ^^) _U~~

Pocket

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です