てるバアちゃんの「無農薬野菜をめざす」を紹介します

元気な元癌患者

今日は、私の叔母である「てるバアちゃん」のお話をしたいと思います。

 

私の叔母は、ウン十年前に大病を患いました。

今では「元気な元癌患者」を自称しています。

そんな経緯もあって、子供や可愛い孫が口にするものは
安全なものを・・・・とできるだけ農薬をつかわない野菜の栽培に取り組んでいます。

 先日立ち上げた叔母のホームページに野菜作りのたのしさや
食の大切さを書いていくので 興味のある方は、のぞいてみてくださいね。
(まだ立ち上げたばかりなので・・・・1ケ月後くらいなら記事もたまっている・・・・はず)

「てるバアちゃんの知恵袋」愛ある野菜
http://www.aiaruyasai.com/

野菜

ところで、
「枯れる野菜」と「腐る野菜」の違いをご存じですか?

冷蔵庫の中で野菜が「腐る」という経験は誰もがお持ちだと思います。
本来、植物は枯れるものであって腐るものではないそうです。

 

(枯れる野菜)

 

これは土に原因があるのです。

野菜もきれいなものでないと売れないから、野菜生産者はバンバン農薬を振りかけて
見た目きれいな野菜を作り、大きくさせるために土に有機剤を加えます。

野菜のパック詰め。それとスーパーのパックの果物。
腐りませんね。
(10日から2週間経ってもきれいです。)

それは、なぜかは
みなさんご存じの事だと思いますが 防腐剤がかけてあるんですよね。

「家族の健康を担ってる主婦だからこそ
口にするものを考えないといけないよ」と
てるばあちゃんが話してくれました。

 てるばあちゃん てるばあちゃん とかいていますが
身近にいる70才のばあちゃんとちがうんですよ。

きっと、何年ものあいだ食について気を使っているからこその
若さだと思うのです。

 

てるバアちゃん

(てるバアチャンです。↑笑顔が可愛いんです。下を向いているので
わからないと思いますが))  ↓

 てるばあちゃんは、黒ニンニクを作っています。

 ニンニクは、言わずもしれた効能を持つ野菜です。
元弘前大学の佐々木博士の学術論文に詳しいですが、この結果が新聞などのメディアで大きく取り上げられることで、黒にんにくは一躍有名になりました。

 

 

黒ニンニク

 IMG_0222

 

 力強い茎ですね

黒にんにく

 そして家の片隅に

なにやら四角いものが・・・・・。 

IMG_0221

中を開けると

IMG_0219

 

わたし 「なン何これ」

ばあ 「冷蔵庫のなかの炊飯器 (^^)/」

炊飯器に ニンニクを入れて保温にして2週間。
するとアラ不思議「黒ニンニクの完成」だそうです。

 

農薬を使わない野菜・・・という評判が評判を呼び
仲の良いお友達のお友達のお友達まで伝わり
遠方からも野菜を買いに来る方が増えているらしいです。

安心からくる旨みも加わって
「てるバアチャンの野菜」は、大人気だそうです。

 

 黒ニンニクが向いている人向いていない人

黒にんにくは誰が食べても良い自然食品です。
しかし、向いている人とそうでない人がいます。今回は黒にんにくが向いている人を紹介したいと思います。

黒にんにくは以下のような人に向いています。

元気をつけたい方
活力を取り戻したい方
寝起きが悪い方
精力が減退してきたと思う方
日頃の健康維持をしたい方
風邪を引きやすい方
風邪の治りが悪い方
黒にんにくは、体の免疫力を高めたい場合や活力や元気を取り戻したいという方におすすめです。

逆に向いていない人はどういった人か。

それは、胃が弱い人です。黒にんにくは、やはりニンニクですので香辛料なのです。ですから極端に胃の弱い人や胃の持病を持っている人にはお勧めはしません。

とはいえ、どうしても黒にんにくが飲みたい人もいるはずです。そんな場合は、量を少なくし食べてみるといいでしょう。

黒にんにくは、毎日つづけて食べるだけで、元気を取り戻してくれます。
忙しくて健康管理できていない方にはお薦めな自然食品なのです。

 畑仕事のお供に最適

長時間の中腰は、腰にキマス。
膝も痛くなります。

畑や庭の手入れ用のカートがあると便利です。
中に作業道具も入るので、はさみやら軍手などを入れています。

 

 

 

取材のあと

ランチ

近所のお魚を扱ったお店に連れて行ってくれました。

わたしには、女姉妹がいないせいか
叔母であるのてるバアチャンは

安心して会話のできる人です。

「親戚」とは、こういう安心あるんだなーーと感じれる

ひとときを過ごしました。(*’▽’)

[showpostlist]
Pocket

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です