一眼レフレンズの付属のレンズフードが外れなくて困った件について

お仕事中に、カメラのレンズにつけたフードが、
ズレて外れなくなってしまいました~~!

ホンマに「ぎゃお~!」って叫びたかったです。

 

 

じゅげむじゅげむ

撮影した後、プリントしてお渡しするお仕事が入りました。

※ 補足です
 プロのカメラマンに頼むほどの「予算がない」
ということなので頼まれました(^-^;)

50名程の集合写真。

 

会が閉会するまでに、60枚を印刷して納品。

しかしこの度は、写真を撮って、お渡しするまでの時間が

短い!!

会社の事務員さまが、プリント担当してくれるので、
私は撮るだけなのに、早くしなきゃ・・・

という気持ちが 横着を引き寄せてしまいました。

 

撮影の会場では、愛用のOLYMPUSとNikonのカメラを一つの鞄に入れて
交互に入れ替えて、撮っていました。

原因は、フードを「ON」の状態で鞄の中に入れていたため、
何かの拍子にフードがズレたんだと思います。

 

 

回るので、何とかならないか!?

気合いを入れ、ゆっくり回しました。

だめでした。

レンズに支障が起こっても困りますし、メーカーに送るべきか・・・
としばし悩みました。

しかし、レンズが壊れたわけでもないですので、フードを外すだけで、
往復数千円の送料は、もったいないです。

「フード 外れない」などで検索してみても、

答えがでてきません。

「フードを木槌で叩いてみたら、取れた」というのもありましたが
木槌なんて、ありません。

 

カメラのキタムラ

 

自力で取る事は、あきらめて
地元のカメラのキタムラに持っていきました。

兵庫県西脇市高田井町308−1

 

こちらには、斜めから見たら
渋めのディーン・フジオカ似の店員さんがいらしゃっるんです。

ウヒッ♪

 

秘亭
こんにちは~。これ取れますかあ (T_T)/~~~
店員さん
う~ん。これは・・・。取るときにフードが壊れるかもしれませんねー。
秘亭
いいデス!お願いします。

 


 

白い手袋をはいて、レンズを外して、
ゆっくり2回、3回 右に左に回されたら

パカっと元の位置に戻りました。

さすが!プロ。

 

うわ~~い♪

秘亭
ありがとうおございます。お代は、おいくらですか。
店員さん
いえいえ、これしきの事で、よろしいですよ。

 

ええお店やなあ〜。

 

カメラのフィルターが外れなくなった場合の対処方法

 

今回、私の場合は「フード」でしたが

「フード 外れない」などで検索してみると
「カメラのフィルターが外れなくなった」という項目がズラズラ出てきます。

フィルターが外れなくなる事は、けっこうあるということなのですね。

 

【対処法のブログは、こちら】

カメラのフィルターが外れなくなった場合の対処方法

 

 

教   訓

カメラを鞄に入れたり、使わない時は
レンズフードを きちんと「OFF」の状態に置くことを
肝に銘じておきます。

ムリに捏ね回さず、プロの助けを借りましょう。

 

 

 

集合写真を撮るって難しい!

集合写真って難しいデス。

必ず、誰かは目をつぶってらっしゃるし、
プリントしたら、前の方とかぶって 背後霊のようにお顔が半分見えていない
なんて事もあります。

お初の集合写真は、80名でした。(冷や汗でました。)

BOSS・・・お願いだから、
「カメラ持って14時に西脇ロイヤルに来て」だけしか言わないのは、止めてね。

 

そういえば、プロは、余裕あるから
「後ろから2段目の方、もう少し右。はーい!撮りますよ」って

ちゃーんと全体を見ていらっしゃいます。

 

私も次から、そうしよー。

(*’▽’)

 

あ、そーそー
女性を撮るときは
「皆さん笑顔が綺麗ですね~」ていうのがミソです♪

 

Pocket

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。