デスクトップアイコンの大きさを変える3つの方法/Windows10

デスクトップの画像を変えたら・・・・(=゚ω゚)ノ

デスクトップのアイコンがデカくなってしました。

たしかに最近、アイコンが小さいとファイルが、見にくいとは思っていましたが、
ここまで、大きくならなくてもいいのに。
(パソコン私をからかっているのかと、一瞬おもいました。)

 

表示の変更方法 【その1】「表示」から変更する

デスクトップの何もないところで マウスを「右クリック」します。

「表示」からドロップダウンして 大、中、小 を選択します。

変更できました。

表示の変更方法【その2】マウスホールで変更する

もっと簡単な方法ありました!!

 

「Ctrl」キーを押しながらマウスホイール(マウスのクルクル回す所)をさわると

あらあら不思議。 大きさが自由自在! こんなに簡単にかわるんですね。

もっと早く、調べればよかったです。

 

 

表示の変更方法【その3】「システム」で設定する

 システムで設定するは、アイコンの大きさを変えるのではなく、DPIを変えるので誤りでした。

「システムの設定は、DPIによって、自動的に適切な値が入るようになっています。
自分で変えることもできる。」

ご指摘ありがとうございました  m(__)m

 

dpiとは、主にプリンタイメージスキャナなどで使われる解像度の単位で、幅1インチ(約2.54cm)を何個の点(ドット)で表現できるかを表す値。この値が高いほど、より精細な印刷や読み取りが可能となる。

 

ただ、ここで表示サイズを変えると、全体的に変わってしまう??

ので、ここで設定するのは、好きじゃないです。

参 考

 

Pocket

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。