福寿/ノーベル賞授賞式晩餐会で使用されるお酒

2016年は、オートファジーの研究で大隅良典栄誉教授がノーベル生理学・医学賞を受賞されました。
おめでとうございました。

ノーベル賞晩餐会で提供される兵庫県の日本酒「福寿」。
なんとこれで三回目だそうです。

最初の購入時は、父の日のプレゼントでした。
その後、親戚の集まりのお土産のお返しにも用意しまして、
「上品で美味しかった」と言好評でした。
ワインのようにスッとするのど越しなので、和食にも洋食にもあいます。




p

http://www.himetei.com/fukujyu/

 

3分でノーベルパーティ

授賞式の準備から終わりまでの様子を3分で再生できるページです。

http://www.nobelprize.org/mediaplayer/index.php?id=1796

【http://www.nobelprize.org/mediaplayer/index.php?id=1796

ノーベル賞公式サイトより】

福寿 日本酒

 

今の時期は、話題性とお歳暮シーズンと重なっているので
すぐに売れ切れてしまいます。

ご注文の方は、お早めに。

 

 

 

 

Pocket

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です