霞翠の「繋ぐ」と藤井酒販「つつむ」

 

 

1月のある日、車を走らせていると「ふっ」と目に入った「つつむ」。

※ 1月の末の良いお天気の撮影です。
  今は、素敵なアクセントが追加されています。

 

ロゴが看板になったんだあ。

私のお店では、ありませんが
嬉しくなってお店の方には、後で報告することにして
パチ!カシャ!

 

 

控えめな感じが、藤井さんにピッタリです。

藤井さんとは、藤井酒販の奥様こと藤井佳代さんです。

お酒のラッピングを西脇市特産の播州織りでされていることで、
最近は、注目度もアップされています。

 

注目されればされるほど、謙虚な文字が並ぶ
「今日のふじこ」は大好きなblogの一つです。

http://ameblo.jp/fujii-s/

 

「つつむ」のロゴの作者

 

「つつむ」のロゴは、書家の霞翠さんが、心をこめて書いた一筆。

 

 

企業ブランドとしてのロゴは、とても重要です。

企業のブランドは「うちはこんなにいい会社です」と価値を世の中に対して約束することです。そのイメージが、人の心を打てば、「あの会社はこんなことをしてくれるんだ」という信頼となり、取引が生じます。
仕事の成果が良ければ、その信頼・イメージは強くなり、顧客との約束=ブランドは磨きがかけられます。 
【参考:東洋経済より】

 




一期一会の一筆

書家の霞翠さんと私の出会いは、偶然でした。

あの時、お店通り過ぎ、藤井さんの息子さんにと
「天声人語」の書き写しノートをお渡しする事を思い出さないで

そのまま車を走らせていれば、 出会わなかった人。

藤井酒販には、「引き寄せの漁師の網」があったのでしょうか・・・・。

 

おっと、話がそれました。

 

この「つつむ」の文字は、この一文字だけ。
  

霞翠先生は「同じ字は、書けなかった。」とお聞きしました。。

商品だけはなく、人の心も「つつむ」を意識して書かれた文字は、
藤井さんを表しているような気がします。

 

 

書道・彩筆/西脇出張教室

 

西脇市野村町にある人材派遣会社サラブワークの二階で
霞翠書道教室を開講しています。

月2回/金曜 19:00~ (時間相談応)

 

通常は、WEB部門でWordpress講座や
サイト関連のアドバイスに使っているのですが

書道教室の生徒様より「「西脇に教室があればいいなあ」との声があり、

霞翠先生がご自身のホームページの更新の講座に
お越しになられていた経緯から、書道教室開講の運びとなりました。

少人数から始めています。
じっくり先生を独り占めできます (^^)/

 

 

 

霞翠ホームページはこちらより ↓

http://www.kasui-tunagu.com/

 

1回だけ「無料」の体験にきませんか♪

こんな方にオススメです。

・ 自分の名前だけでも、整った字を書きたい。
・ お中元、お歳暮の「のし」に書く字を見栄え良いように書きたい。
・ 昔習っていたお習字をもう一度始めてみたい。
・ 般若心経を書きたいだけ、その時にそばにいてアドバイスしてほしい。

・ 墨の香りをクンクンしたい。
・ 水墨画みたいなことをやってみたい。 

どうぞお気軽に、お問い合わせください。

 

【お問い合わせ先】

霞翠お問い合わせのフォーム

http://www.kasui-tunagu.com/contact/

Pocket

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。