アロマで空間をデザインする人/bud-バド 加古川市

 

今年は暖冬ですが例年通り 12月の声を聞くと
家の周りや街路樹がイルミネーションで着飾り、
クリスマスソングがあちらこちらから聞こえていましたね。

一年の中でも盛り上がるイベント、クリスマス。
親しい友人や同僚、家族や大切な人と共に過ごされた一日だったでしょうか (^^♪

 

クリスマスリース

 

 

本日の事務所の台所は、香ばしいチキンの匂いでいっぱいです。
毎年、この時期はBOSSからケーキとチキンのプレゼントがあります。

ご心配なく!
台所と事務所の堺があるので、美味しい匂いは来客にはとどきません・・・

 

 

お店の匂いが気になります。

お気づきでしょうか。

家やお店や事務所の建物の匂いは、 意外なほど外部から入ってきた時に 敏感に感じるものなのです。
化学物質の入った「匂い消し」は、時間がたつと臭く感じます。

人と同じように建物の中の匂いは、思いのほか強く印象が残ります。

 

昔、城崎の旅館に行ったときお香が焚いてあり、とても気分よく過ごせたのを思いだしました。
その一瞬の安らぎを求めて「あの旅館に泊まりたい」とリピーターになりました

 

12

城崎温泉 大西屋水翔苑

 

入口付近のにおい環境を整えるだけでも集客につながるのではと思うのです。

 

香りの効能

香りにはいろんな効能があります。
心を落ち着かせたいとき 、日々のいざこざを開放したいとき 、気持ちを高めたい時など
その日の気分や体調に合わせて利用すると効果的です。

 

私は、パソコンの下に敷くハンカチにアロマエッセンスをしみ込ませておいて、 パソコンの送風で香りを楽しむ方法をみつけました。
今のお気に入りは「ゼラニウム」

 

お日様の匂いがする人

 

2014-12-25 0311.30.03

アロマニストであり、笑顔の配達人と呼んでいる方が定期便を届けてくださいました。
この度、購入しましたのは、ゼラニウム。

 

アロマの家 アロマサロン&スクールbud-バド-
http://www.bud-aroma.com/

 

3香の仕事

 

 

ゼラニウムの香りの出会いは、加東市にある飲食店のお化粧室です。

入った瞬間!驚きました。

「お手洗い」が品の良い空間になっていたのでした。
アロマの香りが小さな空間を優しく包み込んでいたのです。

 

 

 

新しく買い求めました。
サバンナ調のランプは、いいですね~。
見ているだけで物語が浮かんできます。

 

2香の仕事

 

ランプの使い方

ランプの上にアロマエッセンスを入れてコンセントにさします。
柔らかい温度で香りがゆっくりと拡散します。

アロマランプ

 

早く香りを使いたいときは、アルコールで薄めたスプレーを使います。

靴の匂いや車の中などに「シュッ」っと
ひと吹きすると一瞬で嫌な臭いが消えます。

 

アロマすぷれー

 

お店、会社、施設、公民館等々空間の匂い
お化粧室の香り気にしてみてはいかがでしょう。

好みは、きっとそれぞれ違うのですが
何かを変えると集客につながるのではないでしょうか。

「香り」を生活に取り入れる

「香り」を生活に取り入れてみてはいかがでしょう。 植物の力を借りるのです。

人間の脳と嗅覚(匂いや香り)は、実はすごく密接な関わりがあるらしいデス。
 例えばこの香りを嗅ぐと、「あの情景を思い出す…」なんて経験はありませんか?

 

私の場合、キンモクセイの香りが漂ってくると 保育園時代のかくれんぼをした秘密基地の風景を思い出します。

「嗅覚」と「記憶」が一体化して、私の頭にはインプットされているのですね。

 

香の仕事

 

(画像抜粋:仕事旅行より)

 

以前テレビ番組のを特集していてその中で香りを調合する 「調香師」の仕事が紹介されていました。
何百もの香りを嗅ぎ分け、(鼻血が出るまで) 調合する時は、まるでオーケストラの指揮者のように、 またある時は、芸術家のように香りの掛け合わせを行うということでした。

「調香師」という仕事があるんだと初めて知りました。

 

 

買い物は、物だけではないような気がします。 

先日「今やモノが売れない時代と言われて久しくなりました。」という記事を目にしました。
そうでしょうか?クロネコの配達の車はよく見かけますし、佐川急便のお兄さんも走っている姿をよくみかけます。
ネットで「ポチッ」とすれば即座に商品が届く今日この頃。

でも
「あの店に行こう」「あのお店で買おう」と思うのは、
販売する人の「癒し光線」に出会えるからです。

 

でも、遠くて「お日さまの匂いのする方」に会えないあなたは
Amazonをご利用ください。(*´∀`*)

 

Mary Christmas  🎄

 

Pocket

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です