必見!iPhoneのアプリがど~しても削除できない方

iPhoneをお使いの方で、アプリを削除したいのにバツマークが出ない!と困ったことないですか?

一般的な操作のほかに、意外なことで解決したので記しておきます。

アプリを削除したいのにバツマークが出ないときの対処法

ホーム画面でアプリアイコンを長押しすると×マークが表示され、それをタップすれば削除できます。

しかし、削除できない時は、設定を確認してみましょう。

 

一般的な操作方法

設定 → 「一般」「機能制限」パスワードを入れます。

※「機能制限」をオフにしている方は、『機能制限を設定』をタップし機能制限用のパスコードを2回入力して設定。

「App」の削除がオンになっているときは、×ボタンが出ませんので「ON」にして下さい。

 

「共有」が出てしまい削除できない時

 

×マークが出ないで、「共有」が出てしまい削除できない時にお試し下さい。

上記の一般の操作をしても「共有」が出てしまう時は、
アイコンのタップの面積を厚めにして長めにタップしてみてください。

 

 

解決のきっかけ

今や分からないことがあれば、検索 検索 検索。

それでも、できない時は、周りのかたに尋ねると意外なことで、解決することがあります。
今回は、お手々がぽっちゃりの事務員さんに助けて頂きました。

ありがとうございました 。(*”▽”)

Pocket

当ブログの記事に共感していただけたら、嬉しいです。